日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会 SAKE SERVICE INSTITUTE[SSInet]

【エントリー商品リスト】
◆純米大吟醸酒 国士無双 北海道限定
◆特別純米酒 国士無双 烈
◆勝山 「縁」
◆雪の松島 特別純米生貯蔵酒
◆大七 純米生もと
◆夏初月 (木内酒造)
◆ピュア茨城 蔵なま (木内酒造)
◆仙禽 吟醸中取り ムロカ生原酒 山田錦
◆なまの上善如水
◆はじける上善如水
◆太冠 (北岳 北岳草ラベル)
◆太冠 吟醸生酒
◆七笑 爽笑
◆真澄 生酒
◆三芳菊 阿波山田錦 特別純米生原酒
◆常きげん 吟醸生貯 加賀の風
◆常きげん 純米生貯
◆神杉 純米酒 濁(Nigo)2nd
◆神杉 特別純米 しぼりたて無濾過
◆千古乃岩 特撰純米酒
◆黒松翁 大吟 生貯
◆黒松翁 辛口 生貯
◆ねぇねぇねぇ (森本仙右衛門商店)
◆玉乃光 冷蔵酒パック (みぞれ酒)
◆玉乃光 備前雄町ぷれみあ無ろ過 なまざけ
◆発泡性清酒 爽爽 (長龍酒造)
◆福乃頂 (三宅本店)
◆純米吟醸生 CEL-24 (亀泉酒造)
◆純米吟醸活性酒 ふわり粋酔 (酒千蔵野)
◆萬歳楽 白山氷室 (小堀酒造店)
◆萬歳楽 稲の香ほんのり (小堀酒造店)
◆雫下貯蔵酒生酒 (司牡丹酒造)
1位 81票
はじける上善如水
白瀧酒造(新潟県)
180mlの可愛いアルミ缶に入った上善如水で、缶の中で二次醗酵させて炭酸ガスを閉じ込めた微発泡タイプ。まずは缶に入った日本酒というインパクトが堂々1位の理由でしょう。
味わいは、ほんのりと甘みが広がりますが、キメの細やかな発泡性の刺激と、爽やかな酸味が存在することで「飲み易い!」「まさに夏向き!」「缶入りで面白い」との声を頂きました。
2位 64票
仙禽 山田錦 吟醸中取り 無濾過生原酒
仙禽酒造(栃木県)
人気急上昇の仙禽。
この吟醸酒の中取り無濾過生原酒は、果実のような華やかな香りと、豊かな米の旨味を併せ持つ
完成度の高い逸品。「最近この味にはまっている」、「夏と言えど日本酒はこうでなくちゃ!」との声を多数頂きました。
3位 52票
亀泉 CEL-24 純米吟醸生酒
亀泉酒造(高知県)
淡麗辛口タイプが主流の高知地酒の中で、非常に柔らかな飲み口と、豊かな旨味が特徴の亀泉。さらに後味が非常になめらかで、決して飲み飽きしないテイスト に「これゾ、通好みの味だね」、「このまろやかな飲み口が大好きです」、「夏でもやっぱり亀泉!」と多くの票を頂きました。
4位 41票
常きげん 加賀の風 吟醸生貯蔵酒
鹿野酒造(石川県)
味わい深く辛口ながら、より軽やかな飲み口が楽しめるテイストに「夏らしい」と人気票が集まりました。「良く冷やした豆腐なんかと合わせたい」、「良く冷やして清涼感を楽しみたい」、「花火やお祭りの時に飲みたい」と、まさに夏にピッタリのコメントが寄せられました。
5位 35票
神杉 特別純米酒
神杉酒造(愛知県)
本格的な味わいの「神杉 特別純米酒」がランクイン。夏の料理は意外にコッテリしたものが多く、これらとの相性を考えると濃醇タイプも夏に揃えたいもの。 「鰻の蒲焼きと合いそう」、「鱧みたいに旨味の多いごちそうにもいいかも」、「冷しゃぶゴマだれなんかだと、合わせる日本酒はこうでなくちゃ」と料理との 相性コメントが多かったのも納得です。
   
6位
爽爽 発泡性清酒
長龍酒造(大阪府) 
7位
ふわり粋酔
純米吟醸活性酒

酒千蔵野(長野県)
8位
三芳菊 阿波山田錦
特別純米生原酒

三芳菊酒造(徳島県) 
9位
国士無双 純米大吟醸酒 北海道限定
高砂酒造(北海道)
10位
真澄 吟醸 生酒 
宮坂醸造(長野県)
1位 21票
仙禽 山田錦 吟醸中取り
無濾過生原酒

仙禽酒造(栃木県)
2位 17票
はじける上善如水
白瀧酒造(新潟県)
3位 12票
国士無双 純米大吟醸酒
北海道限定

高砂酒造(北海道)
夏にオススメ清酒