地酒大show開催に先立ち、2013年3月8日〜4月12日までWEB投票を開催いたします。
「飲んでみたい」と思われる地酒を各部門よりお一つお選び下さい。
当日はエントリー酒以外にも沢山のお酒を用意していますのでお楽しみに!

以下の中からあなたが飲んでみたいと思う銘柄を一つ選び投票して下さい。

A=【清酒部門】特定名称等、【焼酎部門】原材料名、【リキュール部門】ベース
B=アルコール度 C=容量 D=希望小売価格 E=出品社名 F=都道府県
フランス料理と楽しみたい地酒大show
※投票は終了しました。表示はエントリー投稿順です。

01 【焼酎】
本格焼酎・芋・伊佐大泉
イサダイセン

芋焼酎の粋を求めて!
香味の要の白麹は、昔ながらの手作業で芋の特徴を絶妙に表現。小さい蔵の「一蔵一銘柄」の渾身の1本。

A
C
900ml
E
大山酒造
B
25度
D
999円
F
鹿児島県
SSI研究室の官能評価
コメント
蒸した芋、オレンジ様の軽やかな原料香。柔らかく優しい飲み口。含み香でも軽やかな甘い香りが広がる。
お薦め料理
和洋中問わず好相性を見せるマルチタイプの芋焼酎。特にオレンジ風味の鴨料理など。
お薦めの割り方
お湯割り(6:4/5:5)、
トゥワイスアップ

02 【清酒】
大七頌歌
ダイシチショウカ

仏料理の味わいを花咲かせる珠玉の逸品
奥深いコクと力強さをもちながら、最新の超扁平精米技術によって雑味成分は徹底除去。驚くばかりの洗練味を達成いたしました。力強さと優美さの両立は大七ならではの美味しさです。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
大七酒造
B
16〜17度未満
D
5000円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
上品かつキレイな香味。力強さと軽やかさが融合。繊細ながら旨味の余韻が長い。辛口。
お薦め料理
ヌーベル・キュイジーヌ系統のパートナーとして最適。繊細さと力強さを持つ料理と。
お薦め温度
10〜15℃

03 【リキュール】
生もと梅酒シルキースパークリング
キモトウメシュシルキースパークリング

滑らかなスパークリングが魅惑の世界へと誘います。
生もと梅酒をベースに、上質な大人のスパークリングに仕上げました。滑らかで微細な泡立控えめな甘さと日本酒の旨み、炭酸の苦みが無いクリアーな後味は、専門家も太鼓判を押す美味しさ。

A
日本酒ベース
C
300ml
E
大七酒造
B
7度
D
1050円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
繊細かつキメの細やかな飲み口が特徴。生もと梅酒特有の深みと爽やかさが特徴。デリケートな酒質。
お薦め料理
単独でも食中でも活躍するリキュール。チーズ類、デザート類とも好相性。
お薦めの飲み方
ストレート(冷やして)

06 【清酒】
特別大吟醸 四ツ星
トクベツダイギンジョウ ヨツボシ

『夢にみましたこの酒を… 夢に花が咲きました』
杜氏自らの『夢』を追い求め実現した、最高の大吟醸。吟醸の香りに酔いしれながら、特別ななひと時をお楽しみ下さい。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
舩坂酒造店
B
16〜17度未満
D
5250円
F
岐阜県
SSI研究室の官能評価
コメント
果実と乳製品様の上立香。まろやかなアタック。シャープな苦味が主体でキレの良い後味。中辛口。
お薦め料理
新鮮な野菜類、果物類を多用した前菜類と好相性。春野菜のテリーヌ、魚介類とフルーツのサラダなど。
お薦め温度
15℃

07 【清酒】
深山菊秘蔵 特別純米
ミヤマギクヒゾウ トクベツジュンマイ

『店主が思い、杜氏が形にした一本。』
本格辛口、スッキリ後味。喉から鼻に突き抜ける香りが特徴。冷、常温でも美味しいですが、『ぬる燗』が特にオススメです。

A
特別純米酒
C
720ml
E
舩坂酒造店
B
15〜16度未満
D
1500円
F
岐阜県
SSI研究室の官能評価
コメント
深みのある穀物香。アタックから広がる酸味が余韻まで続く。後半がキリリと引き締まった辛口テイスト。
お薦め料理
メインディッシュとなる肉料理のパートナーとしたい。飛騨牛のグリル、鴨胸肉のソテーなど。
お薦め温度
15〜20℃、35〜40℃

08 【リキュール】
舩坂 ゆず兵衛
フナサカ ユズベイ

村の元気をお届けします!!
上之保村の無農薬ゆずを100%使用しました。ゆずの香りがしっかり残る『ウマすっぱい』味わいです。寒い日には「燗」(ホット)にすると更に美味しくお飲み頂けます。

A
日本酒ベース
C
500ml
E
舩坂酒造店
B
7.5度
D
1300円
F
岐阜県
SSI研究室の官能評価
コメント
柚子果汁の香りと米由来のふくよかな香り。優しい甘味と柚子皮の苦味が特徴。スッキリした後味。
お薦め料理
まさに柚子を使用した料理と同調。柚子風味のサラダ、柚子シャーベット、鶏肉の柚子釜焼きなど。
お薦めの飲み方
オンザロック、ソーダ割り

09 【リキュール】
舩坂 梅子
フナサカ ウメコ

長い熟成期間を経て、あなたの元に嫁ぎます。
甘味と酸味がしっかり残り、梅の味わいが口の中に広がる濃い梅酒です。一度飲んだら癖になる味わいです。

A
日本酒ベース
C
500ml
E
舩坂酒造店
B
11度
D
1300円
F
岐阜県
SSI研究室の官能評価
コメント
茶色がかった麦わら色。梅の爽やかな香りと酸味が特徴。黒糖様の深い甘味が持ち味。
お薦め料理
リコッタチーズと生ハムのサラダ、魚介類のサラダバルサミコ風味などと同調。
お薦めの飲み方
ストレート(冷)、オンザロック、ソーダ割り

10 【清酒】
純米大吟醸花洛
ジュンマイダイギンジョウカラク

京都伏見を代表する逸品
京都産の酒造好適米「祝」を100%使用した純米大吟醸酒です。ほのかな果物香と柔らかな口当たり、上品な酸味が楽しめます。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
招梹造
B
15〜16度未満
D
2077円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
上品な果実香とハーブ系の爽快な香り。味わいの要素がバランス良く存在するが、あくまでも軽快。なめらかな飲み口。やや辛口。
お薦め料理
料理との相性の幅が広い純米大吟醸酒。特にムニエル系の柔らかなコクを持つ料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

11 【清酒】
純米吟醸花洛
ジュンマイギンジョウカラク

招梭皷氓オの純米酒
しっかりとした米の旨みと酸味を持ちつつ、柔らかな口当たりとキレの良い後味も楽しめる純米酒です。

A
純米純米酒
C
720ml
E
招梹造
B
15〜16度未満
D
1220円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
上新粉様のふくよかな香りと三つ葉様の爽やかな香り。軽やかな旨味が主体。キレの良い酸味が寄り添う。やや辛口。
お薦め料理
白身魚のバターソテー、蟹クリームコロッケなど、クリーミーな料理と好相性。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

12 【清酒】
純米酒生もと
ジュンマイシュキモト

コクと旨みに富む深い味わい
自然の乳酸菌と亜硝酸還元菌の働きを利用し、約1ヶ月かけて酒母を造った「生もと造り」の純米酒です。

A
純米酒
C
720ml
E
招梹造
B
16〜17度未満
D
1300円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
淡い山吹色。バターやナッツ様の香りを持つ。練れた旨味が特徴。甘味、酸味がバランスよく存在。やや辛口。
お薦め料理
鴨の燻製、鶏レバーパテ、仔羊のローストなど脂分と旨味の料理と同調。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

13 【清酒】
純米酒嵯峨紅梅
ジュンマイシュサガコウバイ

ほんのり甘口の純米酒
京都嵯峨野に咲く早春の紅梅をイメージした、ほんのりと甘く、すっきりとした後味の純米酒です。

A
純米酒
C
720ml
E
招梹造
B
15〜16度未満
D
1150円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
香りのトーンは低く、穏やかで優しげな香り。上品な甘味と軽やかな旨味が調和。スッキリかつソフトな飲み口。やや甘口。
お薦め料理
上品な甘味を持つ料理と同調。甘鯛のポワレ、ロブスター料理、ポテトサラダなど。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

14 【清酒】
国士無双 生酒の中の本当の生酒
コクシムソウ ナマザケノナカノホントウノナマザケ

加熱殺菌をしていないフレッシュな吟醸生酒
火入れもミクロフィルターもかけていない生酒。果実を想わせるフルーティーな香りと原酒ならではの圧倒的なコクと深みがバランスよく融合した辛口吟醸酒。

A
吟醸酒
C
720ml
E
高砂酒造
B
18〜19度未満
D
1565円
F
北海道
SSI研究室の官能評価
コメント
青リンゴ、白桃等の甘い果実香と、アタックで感じる酸味と甘味が特徴。アフターでは麹由来の香りが展開。やや辛口。
お薦め料理
ほのかな甘味を持つ料理と同調。オマール海老の青リンゴソースなど。
お薦め温度
5〜15℃

15 【清酒】
七冠馬 山廃純米吟醸
ナナカンバ ヤマハイジュンマイギンジョウ

癖のない優しく飲みやすく仕上げました。
山廃仕込みなれど、癖のない飲みやすいお酒に仕上げました。スズキなどを使ったカルパッチョ風のものにもあうと思います。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
簸上清酒
B
18度
D
1600円
F
島根県
SSI研究室の官能評価
コメント
洋梨、オレンジマーマレードなど凝縮された華やかさと、炊きたての米のようなふくよかな香りが同居。味わいも同様。旨味の余韻が長い。
お薦め料理
鴨のローストオレンジソース、海老のグラタンなど、コクのある料理のパートナーとして最適。
お薦め温度
10〜15℃

16 【清酒】
上善如水純米白こうじ
ジョウゼンミズノゴトシジュンマイシロコウジ

果実みたいにあまずっぱい新・純米酒
白こうじを使用して仕込んだ新感覚な味わいの純米酒。クエン酸によるスッキリした酸味とお酒のうまみ。果物のような味わいが口いっぱいに広がります。

A
純米酒
C
720ml
E
白瀧酒造
B
13〜14度未満
D
1155円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
熟れたグレープフルーツ様の香りに麹由来の原料香が加わる。甘味と酸味のボリュームが高い。非常に個性的な香味。やや甘口。
お薦め料理
バージンオリーブオイルを使用した前菜類、若鶏のオレンジ煮など、爽快な甘味を持つ料理と調和。
お薦め温度
10〜15℃

17 【清酒】
萬歳楽 石川門 純米初しぼり
マンザイラク イシカワモンジュンマイハツシボリ

すっきりとしたきれいな味わいの辛口純米酒
石川県産米「石川門」100%使用。純米酒、吟醸酒向け醸造適性をもち、すっきりしたきれいな味わいの辛口純米酒。

A
純米酒
C
720ml
E
小堀酒造店
B
17度
D
1230円
F
石川県
SSI研究室の官能評価
コメント
新酒特有の香りが明確。新鮮な香りの中に白玉粉様の柔らかさが潜む。爽やかな酸味と共に米由来のコクも感じられる。やや辛口。
お薦め料理
どんな素材とも好相性を示す。ソフトな酸味を持つ料理が同調。テリーヌ類、サラダ類など。
お薦め温度
10〜15℃

18 【清酒】
萬歳楽 菊のしずく 吟醸
マンザイラク キクノシズク ギンジョウ

カジュアルな白ワイン
凛とした味わいの吟醸酒
なめらかな口あたりとまろやかな旨みが調和するスマートな味わいの吟醸酒。

A
吟醸酒
C
720ml
E
小堀酒造店
B
16度
D
1470円
F
石川県
SSI研究室の官能評価
コメント
軽快で透明感のある吟醸香。キリリとしまった酸味が主体。余韻は短い。辛口。典型的な爽酒タイプ。
お薦め料理
魚介類のマリネ、新鮮野菜のサラダなど、軽快、爽快な料理と同調。
お薦め温度
5〜10℃

19 【清酒】
萬歳楽 白山 特別純米酒
マンザイラク ハクサントクベツジュンマイシュ

まろやかな旨さとすっきりした飲み心地
新米のような軽やかな原料香が主体で、上品かつ繊細な印象。やや厚みのある飲み口、旨み成分をしっかり感じさせる味わい。

A
特別純米酒
C
720ml
E
小堀酒造店
B
16度
D
2100円
F
石川県
SSI研究室の官能評価
コメント
透明感高く、穏やかな上立香。スムーズな口当たりと、ほどよい酸味が特徴。余韻は短くコンパクトな辛口。
お薦め料理
フレンチ全般に対して、マルチな食中酒として対応できる。素材、調理法問わず色々試したい。
お薦め温度
10〜15℃、40〜45℃

20 【リキュール】
シャルドネ(酒カクテル・白ブドウ)
シャルドネ(サケカクテル・シロブドウ)

日本酒ベースなのにワイン風、女性・外国人向け♪
日本酒が苦手な方、ワイン派の方、外国人の方等に美味しく飲んで頂けるような日本酒ベースのリキュールです♪飲んだ瞬間、白ブドウの爽やかな香りが広がりますが、後味は日本酒のもつ深みある味が残ります。これからの季節、よく冷やしてお飲みいただきたいです♪

A
日本酒ベース
C
300ml
E
源平酒造
B
8度
D
452円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
輝きのあるゴールデンイエロー。白ブドウやフルーツキャンディ様の香り。甘味は控えめで爽快な味わい。
お薦め料理
酸味の強すぎない前菜類と同調。シーフード料理全般、またフルーツゼリーなど。
お薦めの飲み方
ストレート、オンザロック

21 【焼酎】
蔵元前割り南風(泡盛)
クラモトマエワリナンプウ(アワモリ)

蔵元の水で割る旨さが違う“琉球泡盛”
沖縄の気候風土と歴史に育まれた泡盛は、黒麹、全麹仕込み、単式蒸留でつくられます。琉球泡盛の豊かな風味とまろやかな味わいをお楽しみ下さい。

A
米こうじ(タイ産米)
C
600ml
E
日本酒類販売/沖縄県酒造協同組合
B
12度
D
525円
F
東京都/沖縄県
SSI研究室の官能評価
コメント
米麹由来の原料香が穏やかに広がる。スムーズな飲み口。優しく艶のある味わい。
お薦め料理
柔らかな食感を持つ料理と同調。ウニのムース、白身魚のテリーヌなど。
お薦めの割り方
オンザロック、ストレート(燗)

22 【焼酎】
蔵元前割り瑞泉(泡盛)
クラモトマエワリズイセン(アワモリ)

蔵元の水で割る旨さが違う“琉球泡盛”
フルーティな泡盛を蔵元が“前割り”することで、水とアルコールが馴染み、美味しい水割りが気軽に味わえます。ロックがお勧めです。

A
米こうじ(タイ産米)
C
600ml
E
日本酒類販売/瑞泉酒造
B
12度
D
525円
F
東京都/沖縄県
SSI研究室の官能評価
コメント
米麹そのものと、梅の花のような香りが印象的。トロリと練れた口当たり。アフターフレーバーにほのかにバニラ香が発現。
お薦め料理
中程度のコクと、優しい甘味を持つ料理と同調。田舎風テリーヌ、若鶏のクリーム煮など。
お薦めの割り方
オンザロック、ストレート(燗)

23 【焼酎】
蔵元前割り琉球美人(泡盛)
クラモトマエワリリュウキュウビジン(アワモリ)

蔵元の水で割る旨さが違う“琉球泡盛”
仕込水で、飲み頃の度数に割ってある手軽な泡盛です。泡盛をはじめて飲む方にもおすすめです。

A
米こうじ(タイ産米)
C
600ml
E
日本酒類販売/ヘリオス酒造
B
12度
D
525円
F
東京都/沖縄県
SSI研究室の官能評価
コメント
穏やかでシンプルな香味の構成。後味に残るほのかな苦味が全体を引き締める。後味のキレはよい。
お薦め料理
マルチな食中酒として活躍する。シーザーサラダ、サーモンのタルタル、若鶏のソテーなど。
お薦めの割り方
オンザロック、ストレート(冷)

24 【焼酎】
本格焼酎 残心
ホンカクショウチュウ ザンシン

一期一会で造り、心を残してもらう酒
米麹と純米酒酒粕を使用し、低温でじっくりと醸して、単式常圧蒸留で仕上げ、三年以上貯蔵熟成した純米酒粕焼酎。ほのかな吟醸香と、米由来の豊かな旨み、芯の強い味わい。柔らかで芳醇な余韻が特長です。ストレート、水割り等、お好みでお楽しみ頂けますが、お湯割り、お燗など、温かくするとより米の旨みが引き立ちます。

A
酒粕
C
720ml
E
落合酒造場
B
25度
D
3000円
F
宮崎県
SSI研究室の官能評価
コメント
酒粕様の香りと熟成に由来する深い香りが融合。厚みのあるアタックと、まろやかなテクスチャー。力強く複雑な味わい。
お薦め料理
香ばしさを持つ料理と同調。合鴨の燻製、ローストビーフ、チキングリルなど。
お薦めの割り方
ストレート、オンザロック、水割り

25 【焼酎】
本格焼酎 竃猫
ホンカクショウチュウ ヘッツイネコ

赤と白、二つの芋の、芋焼酎。
赤系の紫優(白麹)と白系の黄金千貫(黒麹)、2種類の芋を使用した芋焼酎。紫優の艶のある甘い香りに、黄金千貫芋焼酎の正統派な旨み。刺激なく、大きく広がる味の奥行き。上質な余韻が次の一口、次のお料理を呼び込み、酒肴のうまさを盛り上げます。食中酒として色々な料理に合わせられる懐の深さを持つ焼酎です。

A
C
720ml
E
落合酒造場
B
25度
D
1890円
F
宮崎県
SSI研究室の官能評価
コメント
スイートポテト、オレンジジャムなど、凝縮感の高い香り。果実様の甘味が特徴。ボリューム感の高い味わい。
お薦め料理
ハーブ、スパイスを使用した料理と同調。甲殻類の香草焼き、鶏肉のカレー風味など。
お薦めの割り方
ストレート、オンザロック、水割り

26 【清酒】
どくれ 純米吟醸
ドクレ ジュンマイギンジョウ

酒呑みの酒
酒をこよなく愛す呑んべえ杜氏が自分の飲みたい酒、飲んでみたい酒を醸す為に米から丹精込めて栽培して仕込んだ純米吟醸酒で、清酒「久礼」の特徴を強く引き出した酒「どくれ」です。

A
純米吟醸酒
C
1800ml
E
西岡酒造店
B
17〜18度未満
D
2850円
F
高知県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃様の華やかな香り。柔らかな甘味と酸味が調和。余韻は短い。含み香もフルーティ。やや辛口ながら甘味も同居。
お薦め料理
真鯛のカルパッチョ、海老のフリッターなど、魚介類の淡い味わいと同調。
お薦め温度
10〜15℃

27 【清酒】
久礼 純米酒
クレ ジュンマイシュ

酔ってからがおいしい
この値段でこの味。コストパフォーマンスの高さは別格!気どらず、純粋に日本酒と料理を楽しんでいただけるお酒です。

A
純米酒
C
720ml
E
西岡酒造店
B
15〜16度未満
D
1155円
F
高知県
SSI研究室の官能評価
コメント
つきたての餅、稲わら様のふくよかな香り。コシの強い旨味を酸味が下支えする。突出した要素が少なくまろやか。中辛口。
お薦め料理
ブイヤベース、オマール海老のロースト、野菜の肉詰めなど。やや濃いめの料理が同調。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

28 【リキュール】
和三盆糖の梅酒
ワサンボントウノウメシュ

和三盆糖の梅酒
むぎ焼酎壱岐に国産の梅と和三盆糖を加え、貯蔵熟成させた梅酒です。

A
焼酎ベース
C
500ml
E
玄海酒造
B
15度
D
1530円
F
長崎県
SSI研究室の官能評価
コメント
茶色を帯びたイエローカラー。ドライアプリコット様の香り。柔らかい甘味と、コクを伴う酸味が展開。全体的に上品な香味。
お薦め料理
爽やかな酸味を加えた肉料理と同調。鴨のオレンジソース煮、舌ヒラメのムニエル白ワインソースなど。
お薦めの飲み方
オンザロック、ソーダ割り、ストレート

29 【焼酎】
一支國いき
イキコクイキ

かめ貯蔵酒
米麹1/3・大麦2/3を順次タンクで仕込み、香味の優れている部分を採り、かめで貯蔵し熟成させた本格焼酎です。(かめ貯蔵酒)

A
大麦2/3・米麹1/3
C
720ml
E
玄海酒造
B
27度
D
1550円
F
長崎県
SSI研究室の官能評価
コメント
香りは重厚。明確な麦の香りと米麹の香りが融合。なめらかで濃密な味わい。余韻も長い。
お薦め料理
メインデッシュと合わせたい食中酒。タンシチュー、仔羊のロースト、ポークソテーなど。
お薦めの割り方
お湯割り(5:5)、オンザロック、水割り

30 【焼酎】
壱岐スーパーゴールド22
イキスーパーゴールド22

樫樽貯蔵酒
壱岐は麦焼酎発祥の地
米麹1/3・大麦2/3を順次タンクで仕込み、香味の優れている部分を採り、樫樽で貯蔵し熟成させた本格焼酎です。(樫樽貯蔵酒)

A
大麦2/3・米麹1/3
C
720ml
E
玄海酒造
B
22度
D
1235円
F
長崎県
SSI研究室の官能評価
コメント
メープルシロップ、バタークッキーなど樽に由来する香りが主体。味わいはスムーズでなめらか。樽貯蔵タイプの中ではコンパクトな香味。
お薦め料理
燻製香を持つ料理と同調。スモークサーモン、カキの薫製、ローストアーモンドなど。
お薦めの割り方
オンザロック、ストレート

31 【焼酎】
壱岐グリーン20
イキグリーン20

美しい味 海を渡って届けます。
壱岐は麦焼酎発祥の地
米麹1/3・大麦2/3を順次タンクで仕込み、香味の優れている部分を採り、タンクで貯蔵し熟成させた本格焼酎です。

A
大麦2/3・米麹1/3
C
720ml
E
玄海酒造
B
20度
D
1087円
F
長崎県
SSI研究室の官能評価
コメント
ウエハースや上新粉などの柔らかな穀物香が特徴。優しいアタック。まとまりのある味わい。上品な余韻。
お薦め料理
マルチな食中酒として活躍できる。和洋中問わず、様々な料理を引き立てる。
お薦めの割り方
お湯割り(5:5)、水割り

32 【焼酎】
山の守(茶びん)
ヤマノモリチャビン

かめ仕込み
米麹1/3・大麦2/3を順次、昔ながらの「かめ」で仕込み、香味の優れた部分を採り、タンクで貯蔵し熟成させた本格焼酎です。

A
大麦2/3・米麹1/3
C
720ml
E
玄海酒造
B
25度
D
1100円
F
長崎県
SSI研究室の官能評価
コメント
ライ麦パンなど穀物様のふくよかな香りが明確。テクスチャーはまろやか。濃厚なコクを感じる。壱岐焼酎の中でも重厚タイプ。
お薦め料理
旨味の明確な料理と同調。壱岐牛のステーキ、レバーのパテ、熟成した生ハムやチーズなど。
お薦めの割り方
お湯割り(5:5)、オンザロック

33 【清酒】
一ノ蔵 発砲清酒 すず音
イチノクラ ハッポウセイシュ スズネ

発泡清酒のパイオニア
宮城県産米を100%使用した発泡清酒(にごり酒タイプ)です。瓶内後発酵により炭酸分を閉じ込めたまま、加熱殺菌して発酵をとめました。穏やかだが涼しさを予感させる、爽やかな香りで、淡雪色の中に細やかな泡が立ち上がる、滑らかで円やかな味の広がりが特徴的です。

A
発泡清酒
C
300ml
E
一ノ蔵
B
5度
D
750円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
マスカット様の爽快な香り。軽快でスムーズな甘味が主体。炭酸ガスの刺激はキメ細かくソフト。余韻は短く、後味はスッキリ。やや甘口。
お薦め料理
食前酒に向くテイスト。軽やかな前菜類と同調させたい。デザート類とのマッチングの可能性にも期待。
お薦め温度
5〜10℃

34 【清酒】
黒松翁 玄米酒 シャトー玄 2005
クロマツノオキナ ゲンマイシュ シャトーゲン 2005

日本酒蔵元が造ったお米のワイン
リンゴ酸のワイン酵母を使用しました。
ワイン的なシードル的な日本酒、爽やか美味な玄米酒です。
冷、常温でお楽しみ下さい。

A
純米酒
C
500ml
E
森本仙右衛門商店
B
10〜11度未満
D
1500円
F
三重県
SSI研究室の官能評価
コメント
小梅キャンディー、小豆、麹など個性的な香りが発現。アタックで広がる酸味が印象的。カリンのようなフレーバーが残る。
お薦め料理
エスカルゴ、鹿肉のグリル、フォワグラのソテーなど、個性的な料理と合せたい。
お薦め温度
5〜15℃

35 【清酒】
黒松翁 秘蔵古酒十八年者
クロマツノオキナ ヒゾウコシュジュウハチネンモノ

謎の変化をお楽しみ下さい!
じっくりと十八年間蔵の中で熟成させました。
まったりと舌の上で味が広がりハチミツのようにきめ細やかな甘味が出てきます。
少し栗のような、チョコレートのようなウイスキーのような香りに包まれます。
常温でも美味しいですがお燗にすると格別です。
アイスクリームにかけても美味しいですよ。

A
古酒
C
720ml
E
森本仙右衛門商店
B
19〜20度未満
D
3150円
F
三重県
SSI研究室の官能評価
コメント
明確な山吹色。干しシイタケ、蜂蜜、スパイスなどの多様な香り。アタックは強く、リッチな甘味が印象的。アルコール由来のボリュームも高い。
お薦め料理
フォアグラのソテー、鶏肉のカレーソテー、レバーペーストのドライフルーツ添えなどと好相性。
お薦め温度
15〜20℃

36 【清酒】
黒松翁 大吟醸原酒 赤箱
クロマツノオキナ ダイギンジョウゲンシュ アカバコ

黒松翁、伝統の1本!
原料米は契約栽培の伊賀産「山田錦」。
まろやかな伊賀の軟水(鈴鹿山系伏流水)で仕込みました。
低温でゆっくり発酵させた柔らかな風味。
3つの精米歩合(35%、40%、45%)の大吟醸をブレンドして、軽い香りと深みのある香りと山田錦の旨味の融合が楽しめる原酒に仕上げました。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
森本仙右衛門商店
B
17〜18度未満
D
2630円
F
三重県
SSI研究室の官能評価
コメント
青リンゴ、メロン様の華やかな香り。アタックはなめらか。味わいは芳醇。酸味がシャープで、ドライなフィニッシュ。
お薦め料理
ラタトゥイユ、トマトのサラダ、トマトソースのパスタなど、トマトの酸味と同調すると思われる。
お薦め温度
10〜15℃

37 【清酒】
ねぇねぇねぇ
ネェネェネェ

お米のシャンパン!
淡雪色のお酒の中に、キメ細かな発酵炭酸ガスが溶け込んでいます。
グラスの中から、透明な小さな花がはじけるようなピチピチ感。
甘酸っぱくてフルーティー。お洒落な日本のお酒です。

A
純米酒
C
300ml
E
森本仙右衛門商店
B
5〜6度未満
D
550円
F
三重県
SSI研究室の官能評価
コメント
霞がかった乳白色。カルピス様の甘い香り。微発泡。ほのかな甘味と酸味のバランスが良い。新感覚のテイスト。
お薦め料理
ヨーグルトのタルト、レアチーズケーキなどと好相性。デザートとの相性を楽しみたい。
お薦め温度
5〜10℃

38 【清酒】
黒松翁 純米吟醸 忍者 2012BY
クロマツノオキナ ジュンマイギンジョウ ニンジャ 2012BY

無濾過無加水の生原酒!しかも新酒!
米の芯50%を取り出し、柔らか清らかな伊賀の軟水で自社保存の酵母を使用し、低温でじっくり醸しました。
米の旨味がジューシー。フルーティーでキレの良い風味です。
伊賀流秘伝の仕込み術、是非お楽しみ下さい!

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
森本仙右衛門商店
B
15〜16度未満
D
1680円
F
三重県
SSI研究室の官能評価
コメント
アプリコット、バナナ様の果実香と、ヨーグルト様の香りが同居。柔らかなアタック。フルーティーな甘味と、米由来の旨味が展開。
お薦め料理
コクのある料理に果実を添えたような料理が同調。レモンステーキ、豚肉のグリエ フルーツソースなど。
お薦め温度
5〜15℃

39 【清酒】
丸眞正宗吟醸辛口
マルシンマサムネギンジョウカラクチ

東京23区唯一の酒蔵
すっきりとした口当たりが特徴で料理のジャンルを問わず楽しめる丸眞正宗の代表銘酒です。仕込水は秩父山系の伏流水を地下130メートルより汲み上げた酒造りに適した水です。

A
吟醸酒
C
720ml
E
小山酒造
B
15〜16度未満
D
1370円
F
東京都
SSI研究室の官能評価
コメント
梨やビワのような穏やかな果実香。ドライで引き締まったテクスチャー。シャープな酸味と苦味が余韻に残る。
お薦め料理
焼魚に柑橘類を添えたような料理と同調。特に鮎と合わせたい繊細さが持ち味。
お薦め温度
5〜15℃

40 【清酒】
東光 純米吟醸原酒
トウコウ ジュンマイギンジョウゲンシュ

ワンランク上の普段飲み 芳醇旨口純吟原酒
・フルーティ
・芳醇なコク
・後切れの良さ
この3点を主軸に開発したお酒です。原酒にしてはアルコール度数もそれほど高くなく、飲みやすく仕上げました。
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2013金賞!

A
純米吟醸原酒
C
720ml
E
小嶋総本店
B
16度
D
1180円
F
山形県
SSI研究室の官能評価
コメント
洋梨様の華やかさ。マシュマロ的な甘味の後に青リンゴのような酸味が展開。やや辛口ながら甘味の持続も長い。
お薦め料理
素材を活かしたシンプルな料理と同調。生牡蠣レモン添え、ムール貝のワイン蒸しなど。
お薦め温度
10〜15℃

41 【清酒】
東光 純米大吟醸 生酒
トウコウ ジュンマイダイギンジョウ ナマザケ

特別な時を彩る上質な味わい
生のフレッシュさと芳醇さを兼ね備え、あくまで爽やかな味わいで仕上がっております。
特別な時間にお召し上がりいただきたいお酒です。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
小嶋総本店
B
15度
D
1480円
F
山形県
SSI研究室の官能評価
コメント
熟れたリンゴ様の香りと生酒特有のソフトなフレーバーが展開。厚みのある甘味に続いてフレッシュな酸味が広がる。全体的には軽快な味わい。やや辛口。
お薦め料理
鮑のソテー、カキフライなど、甘味を引き出した貝料理などと好相性。
お薦め温度
10〜15℃

42 【清酒】
玲瓏源平 大吟醸
レイロウゲンペイ ダイギンジョウ

「天下の銘柄」の伝統一筋・今に伝える伝統の味!
岩清水のような清々しい感触が徐々に甘美なとろみとなってなめらかに口中に満ち、優しい苦みが次第に口の中全体を包み込み、たなびく余韻となります。ヒラメやカレイ・白身魚料理のお供に最適♪

A
大吟醸酒
C
720ml
E
源平酒造
B
15〜16度未満
D
3150円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
スミレ、枇杷、白桃様の優しげな吟醸香。ほのかな甘みと酸味が調和。余韻は短く、キレはよい。コンパクトな味わい。中辛口。
お薦め料理
野菜をふんだんに使用した爽やかな料理と同調。アスパラガスのソテー、トマトとバジルのサラダ、レンズ豆のサラダなど。
お薦め温度
10〜15℃

43 【清酒】
鳳凰源平 純米吟醸
ホウオウゲンペイ ジュンマイギンジョウ

ふくよかな香りと上品で豊かな味わい♪
甘酸のバランスが絶妙で、まろやかで豊潤な旨味が口中に広がり、シャープな苦味が全体をつつみ、心地よく余韻となって残ります。牡蠣料理などにも合います♪

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
源平酒造
B
15〜16度未満
D
1575円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
ミネラル感の高い涼やかな香り。控えめな酸味と甘味が均衡。軽快かつスムーズな味わい。余韻は短くキレはよい。中辛口。
お薦め料理
淡泊でほのかな旨味を持つ料理と同調。アサリのワイン蒸し、白身魚の昆布〆、生牡蠣レモンなど。
お薦め温度
5〜10℃

44 【清酒】
純米酒
ジュンマイシュ

料理と一緒に宴を盛り上げる食中酒♪
越前大野の名水と国産の酒造好適米を使用した日本酒です。心地よい余韻が楽しめる食中酒です♪なめらかな中にもキレのあるのどごしで、上品な味わいをお楽しみ下さい。ワイングラスでおいしい日本酒アワード2013 金賞作です。

A
純米酒
C
720ml
E
源平酒造
B
15〜16度未満
D
1260円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
炊きたての米のようなふくよかな香り。控えめながら旨味が主体。突出した要素は少なく、ソフトな印象。余韻の長さは中程度。
お薦め料理
魚介類の味わいを引き立てる食中酒。越前ガニ、甘海老、ノドグロなど。
お薦め温度
10〜15℃、40〜45℃

45 【清酒】
特選大吟醸稲田姫限定斗瓶囲い原酒
トクセンダイギンジョウイナタヒメトビンカコイゲンシュ

食卓に華やぎを与える美しい大吟醸酒
華やかな香り立つ斗瓶囲い大吟醸酒にふさわしい美しい瑠璃色のボトル。
豪華なフランス料理のテーブルに、花を添えるようなイメージの逸品です。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
稲田本店
B
17〜18度未満
D
3500円
F
鳥取県
SSI研究室の官能評価
コメント
洋梨、メロン、パパイヤ様の香り。アタックはなめらか。後味はドライ。余韻に残るほんのりとした甘味が、ソフトな印象を残す。
お薦め料理
白身魚のパイ包み焼き、ウニのスフレなど、余韻にほのかな甘味が残る料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

46 【清酒】
からくち純米酒(八重の桜)
カラクチジュンマイシュ(ヤエノサクラ)

新島八重の強さを表現した濃醇辛口酒
NHK大河ドラマ「八重の桜」をモチーフにした辛口純米酒。会津出身で武士の魂を持ち、幕末のジャンヌ・ダルクと呼ばれた男勝りの新島八重同様、会津産米を使用した力強い純米酒です。

A
純米酒
C
500ml
E
榮川酒造
B
15〜16度未満
D
1000円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
桜の葉やヨーグルト様の香りが混在。アタックではしっかりとした酸味を感じる。やや厚みのある味わい。余韻に残る苦味がシャープさを残す。
お薦め料理
オマール海老と春野菜の煮込みなどコクを複合した料理と同調。桜餅などにも合わせたい。
お薦め温度
5〜15℃

47 【清酒】
しぼりたて純米生原酒 期間限定
シボリタテジュンマイナマゲンシュ キカンゲンテイ

純なお酒をできたてそのまま味わって頂きたくて♪
越前大野の名水と国産の酒造好適米を使用した日本酒で、芳醇な香りが特徴的な食中酒です♪
フレッシュな吟香も爽やかで、味わい豊かなスッキリしたお酒です。

A
しぼりたて純米生原酒
C
720ml
E
源平酒造
B
17〜18度未満
D
1365円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
炊きたての米や乳製品の香りが特徴。ふくよかな味わい。しっかりとした酸味が特徴。後味はシャープな辛口。
お薦め料理
牡蠣のグラタンやシーフードグラタンなど、クリーミーなテイストの料理と好相性。
お薦め温度
10〜15℃

48 【リキュール】
純米黒糖梅酒
ジュンマイコクトウウメシュ

琉球黒糖と福井梅で仕込んだ濃厚な味わい
越前大野の名水で仕込んだ真名鶴酒造の純米酒をベースに沖縄特産の琉球黒糖を使い、福井特産の三方梅を漬け込んだ濃厚な味わいの梅酒です。そのまま、またはロックで。バニラアイスにかけてもおいしくいただけます。

A
日本酒ベース
C
500ml
E
真名鶴酒造
B
12度
D
1365円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
トパーズの色調、重厚な黒糖の香りが印象的。トロリとした濃厚な飲み口。梅由来の酸味がアクセントになり、ただ甘いだけ終わらない。
お薦め料理
熟成した白カビタイプ、ウオッシュタイプの他、ブルーチーズなどとのマリアージュを楽しめる。
お薦めの飲み方
オンザロック、ストレート(少量)

49 【清酒】
純米吟醸 奏雨 -sow-
ジュンマイギンジョウ ソウ

雨が奏でる音色のような甘やかで爽やかなお酒
すっきりとした上品な甘味と、柑橘系の爽やかな酸味が絶妙のバランスでからみ合った清涼感溢れる斬新な味わい。雨が奏でる音色のような、甘やかで爽やかなお酒です。つめたく冷やしてお飲みください。炭酸で割ってもおいしくお飲みいただけます。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
真名鶴酒造
B
13〜14度未満
D
1470円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
シトラスやパッションフルーツ様の果実香。アタックから余韻までなめらか。淡い甘味と、酸味が均衡。含み香もフルーティー。
お薦め料理
果実や野菜類をふんだんに盛り込んだ前菜類と好相性。フルーティーさの同調を楽しみたい。
お薦め温度
10〜15℃

50 【清酒】
山廃仕込純米酒
ヤマハイジコミジュンマイシュ

やわらかな酸味と香ばしい香り
口に含むと香ばしい香りがゆっくりと広がり、しっかりとした味わいが永く余韻を残す力強い香味。燗をつけると丸みをおびた酸味が絶妙に湧き上がり、ゆたかな旨味を引き出します。つめたく冷やして〜常温でお飲みください。少し暖めるとまろやかな味わいが楽しめます。

A
特別純米酒
C
720ml
E
真名鶴酒造
B
15〜16度未満
D
1223円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
炊きたての米、麹、コンデンスミルク様の香り。アタックで明確な酸味が広がる。骨格のハッキリした味わいの構成。ドライな後味。
お薦め料理
クリーミーな料理と同調。蟹のパンケーキクリームソース、仔牛のクリーム煮など。
お薦め温度
10〜15℃、35〜40℃

51 【清酒】
シェリー樽熟成大吟醸樽出原酒
シェリーダルジュクセイダイギンジョウタルダシゲンシュ

シェリーの古樽で熟成させたエキゾチックな味わい
スペインで15年以上使用した古いシェリー酒の樽で、真名鶴酒造の大吟醸を貯蔵熟成させました。色は白ワインのようなほんのりとした山吹色。やわらかな酸味とヴァニラ様の香り、黒糖様のまったりとした濃密な甘味がエキゾチックな味わいを醸しだします。異国情緒あふれる、日本酒の帰国子女。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
真名鶴酒造
B
17〜18度未満
D
3568円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
明確な山吹色。粘性も高い。バニラ、ハチミツ、生姜様の香り。練れた酸味が主体。スパイシーなフレーバーが広がる。
お薦め料理
ポークソテー生姜ソース、キノコのカレーソテーなど、スパイスを使用した料理と同調。
お薦め温度
15〜25℃

52 【清酒】
大吟醸 福一
ダイギンジョウ フクイチ

上品で優雅な味わいの大吟醸
派手さを抑えた上品な上立ち香。口中からゆったりと立ち上がるやわらかな含み香。なめらかに流れる素直な口あたりと極上の旨味が、口中にふわりと広がり優雅な時間を演出します。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
真名鶴酒造
B
16〜17度未満
D
5250円
F
福井県
SSI研究室の官能評価
コメント
柑橘系果実の爽快な香り。柔らかなアタック。ほんのりとした上品な甘味を感じる。後味はドライ。上品なテイスト。
お薦め料理
「柑橘類」「上品さ」が合わせるポイント。帆立貝の前菜グレープフルーツソース、白身魚のカルパッチョなど。
お薦め温度
10〜15℃

53 【清酒】
菊盛 春一輪
キクサカリ ハルイチリン

うすにごり、微発泡のさわやかな純米吟醸酒
酵母が活きたままのしぼりたての味わいを瓶詰めした、うすにごりの純米吟醸酒です。酵母の作る淡い炭酸ガスがお酒の中に溶け込むことによる、シャンパンのような微発泡の独特の口当たりが特徴のお酒です。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
木内酒造
B
15〜16度未満
D
1418円
F
茨城県
SSI研究室の官能評価
コメント
果実様の香りに、乳酸系の香りが加わる。微炭酸を感じる。キリリとした酸味とほのかな甘さが特徴。後味のキレはよい。
お薦め料理
魚介類料理全般と好相性。微炭酸成分が脂分を流し、次の一口に進む効果を発揮する。
お薦め温度
10〜15℃

54 【清酒】
獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分
ダッサイ ジュンマイダイギンジョウ ミガキニワリサンブ

純米大吟醸しか造らない獺祭の中の獺祭
獺祭のトップオブザトップ。市販酒最高レベルの23%まで原料の山田錦を磨きぬく(77%削り取る)ことにより、口の中で広がる花や果実のような香りと味わい、ロングフィニッシュで消えてゆく透明感を同時に楽しめる。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
旭酒造
B
16度
D
5000円
F
山口県
SSI研究室の官能評価
コメント
新鮮果実の上立ち香と含み香。なめらかな甘味とスッキリした酸味が特徴。ほのかな旨味も中盤から展開。やや辛口。
お薦め料理
ワインと競合させたい純米大吟醸酒。様々な魚介料理と同調する酒質。
お薦め温度
10〜15℃

55 【清酒】
千の福 味わいの純米吟醸
センノフク アジワイノジュンマイギンジョウ

しっかりとした旨みと酸味、最高の食中酒
しっかりとした旨みと酸味のある純米吟醸酒です。フレンチやイタリアン、もちろん和食にも合う、食中酒として最適な味わいを追求しました。
穏やかな香りとキレの良い後口で、料理の美味しさを引き立てるように仕上げています。
軽く冷やして飲んでいただくのがおすすめです。
毎日の晩酌用にぜひどうぞ。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
三宅本店
B
15.5度
D
1260円
F
広島県
SSI研究室の官能評価
コメント
炊いた米、カッテージチーズ様の原料香。アタックで感じる酸味と、余韻で感じる旨味が特徴。辛口。
お薦め料理
クリーミーな料理と好相性を示す酒質。様々なチーズ類との同調が期待できる。
お薦め温度
10〜20℃

56 【リキュール】
千福 ウキウキレモン酒
センプク ウキウキレモンシュ

広島レモン100%、まろやかな酸味のレモン酒!
瀬戸内の豊かな環境で、減農薬・防腐剤不使用で丁寧に育てられた広島大長レモンを100%使用。ほどよい甘味の後に、しっかりとしたレモンの果汁感と酸味が楽しめるお酒です。魚を使った料理との相性もバッチリです!

A
日本酒ベース
C
500ml
E
三宅本店
B
6.5度
D
997円
F
広島県
SSI研究室の官能評価
コメント
黄色を帯びた乳白色。搾りたてレモンを思わせる爽やかな香り。しっかりとした酸味が後味まで続く。
お薦め料理
まさにレモンを搾りたくなる料理と同調。サラダ、焼魚、肉料理と食中酒としての汎用性が高いリキュール。
お薦めの飲み方
ストレート、オンザロック

57 【清酒】
特別純米 十水
トクベツジュンマイ トミズ

温故知新〜古くて新しいお酒〜
江戸時代後期以降主流であった「十水仕込み」を復活させて造りました。
水量の少ない十水仕込みはお米由来のエキス分や発酵で生成される酸が薄められずに残り、濃醇でコクのある味わいのお酒です。

A
特別純米酒
C
1800ml
E
加藤嘉八郎酒造
B
15〜16度未満
D
2436円
F
山形県
SSI研究室の官能評価
コメント
上新粉様の軽やかな原料香。優しい甘味と旨味が特徴。なめらかな酒質の中辛口。
お薦め料理
料理との相性の幅が広いタイプ。素材問わず食中酒として活躍する香味特性を持つ。
お薦め温度
10〜15℃、35〜40℃

58 【清酒】
東一純米吟醸樽貯蔵酒
アズマイチジュンマイギンジョウタルチョゾウシュ

白ワインの香りの純米吟醸酒
白ワインのほのかな香りと純米吟醸の調和がこのお酒の最大のテーマです。

A
純米吟醸酒
C
750ml
E
五町田酒造
B
16〜17度未満
D
2700円
F
佐賀県
SSI研究室の官能評価
コメント
オーク樽の香りと、白百合様の清楚な香り。まろやかな酸味と樽由来の苦味が展開。清涼感のある中辛口。
お薦め料理
上品な樽の風合いがポイント。軽くローストしたオマール海老、炭火で焙る程度の魚介類などと同調。
お薦め温度
10〜15℃、40〜45℃

59 【清酒】
東一純米吟醸Nero
アヅマイチジュンマイギンジョウネロ

かろやかな、のみやすい純米吟醸酒
かろやかな香りとしなやかな味わいが調和し、食中酒としておすすめです。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
五町田酒造
B
13〜14度未満
D
1600円
F
佐賀県
SSI研究室の官能評価
コメント
洋梨、ビワ様の華やかさ。アタックの上品な甘味からフィニッシュの冴えある苦味にまで一気に展開。中辛口。
お薦め料理
各種料理を引き立てるパートナーとして活躍しよう。白ワイン的な位置づけが好ましい。
お薦め温度
10〜15℃

60 【焼酎】
稲乃露
イネノツユ

南国・沖永良部島が舌に舞う
弊社代表銘柄にして主力商品。芳醇な香りとまろやかな味わいがあり、口に含むと感じるトロミは甘すぎず、余韻は長いが穏やかな香りが静かに減衰していく様子を楽しめます。夏は水割り、冬はお湯割りでどうぞ。

A
黒糖、米こうじ
C
900ml
E
沖永良部酒造
B
30度
D
1344円
F
鹿児島県
SSI研究室の官能評価
コメント
濃密な黒糖の香りと、米麹由来のふくよかな香りが融合。フルボディタイプ。含み香も余韻も長く続く。
お薦め料理
肉料理と好相性。牛テールの煮込み、豚肉の角煮、鶏肉のクリーム煮など。
お薦めの飲み方
オンザロック・お湯割り(6:4/5:5)

61 【焼酎】
はなとり
ハナトリ

ロックでライトな飲み口
焼酎が苦手な方や女性に飲んで頂きたく、減圧蒸留でやさしい香りとライトな飲み口に仕上げました。冷やしてストレート、又はロックでどうぞ。久米島産・海洋深層水入り。

A
黒糖、米こうじ
C
720ml
E
沖永良部酒造
B
20度
D
1302円
F
鹿児島県
SSI研究室の官能評価
コメント
黒糖そのものを思わせるアロマティックな深い香り。味わいはシンプルかつスムーズな飲み口。
お薦め料理
上品な甘味を持つ料理が合わせるポイント。有機野菜のサラダ、蒸しアワビ、伊勢海老の刺身など。 お薦めの飲み方 オンザロック・水割り

62 【清酒】
白雪 純米大吟醸 大褒寿
シラユキ ジュンマイダイギンジョウ ダイホウジュ

清酒発祥の地の伊丹で造った山田錦35%の純米大吟醸
酒米の最高峰と称される兵庫県産山田錦と口当たりのやわらかい伊丹の水を使い、丹波杜氏より受け継いだ技でじっくり醸しました。馥郁たる吟醸香、純米独特の繊細な飲み心地。飲むほどに澄んだ旨さが響いてきます。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
小西酒造
B
16〜17度未満
D
2625円
F
兵庫県
SSI研究室の官能評価
コメント
リンゴ、マスカット、桃、メロンのような華やかな吟醸香。なめらかな飲み口と、上品な甘味が特徴。後味はシャープでドライ。
お薦め料理
鯛の薄造りポン酢、シーフードマリネ、春野菜のサラダなど、清涼で軽やかな料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

63 【清酒】
KONISHI 吟醸ひやしぼり
コニシ ギンジョウヒヤシボリ

フルーティーな香りでライトボディのテーブル清酒。
気軽に楽しめる吟醸香るテーブル清酒。お手頃な価格でお求めいただける、フルーティーな香りでライトボディのテーブル清酒。ワイングラスで冷やしてお楽しみ頂くとより美味しくお召し上がりいただけます。

A
吟醸酒
C
720ml
E
小西酒造
B
13〜14度未満
D
840円
F
兵庫県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃、梨、香草を思わせる香り。スムーズな飲み口。軽快でサッパリとした味わい。清涼な辛口。
お薦め料理
西洋野菜を使ったヘルシー料理と調和させたい爽やかさ。ホワイトアスパラガス、トマト、ルッコラなど。
お薦め温度
10〜15℃

64 【清酒】
超特撰白雪原酒山田錦ANNAROCK
チョウトクセン シラユキ ゲンシュヤマダニシキ アンナロック

天才現代浮世絵師ツバキアンナのコラボレーション商品
創業456年の小西酒造と天才現代浮世絵師ツバキアンナのコラボレーション商品。酒造好適米の最高峰「山田錦」で仕込んだどんな料理にも負けない力強い辛口のお酒。デザインは燃える思いで丹精込めて米作りに勤しむ「COOLな百姓」をモチーフ。そのままはもちろんロックやレモンを浮かべて。

A
本醸造酒、原酒
C
720ml
E
小西酒造
B
18〜19度未満
D
1299円
F
兵庫県
SSI研究室の官能評価
コメント
アルコールに起因する香りとボリューム感が高い。骨格のハッキリしたキレの良い酒質。辛口。
お薦め料理
料理の脂を流す効果が高い。ローストチキン、焼肉、照焼き、串カツなど。
お薦め温度
10〜15℃

65 【清酒】
スパークリング絹がすみ
スパークリングキヌガスミ

お米だけでつくったスパークリングにごり酒
お米だけでつくったピュア感のある爽やかな味わいのスパークリングにごり酒。淡いにごりのほんのりとした甘みと炭酸の爽やかな後口が美味しい絹がすみ。シャンパングラスなどに注いで食前酒に、またお米のほんのりとした甘みは食中酒としてもお楽しみ頂けます。

A
米だけでつくったスパークリングにごり酒
C
320ml
E
小西酒造
B
6〜7度未満
D
336円
F
兵庫県
SSI研究室の官能評価
コメント
桜餅様の甘く穏やかな香り。炭酸の刺激が軽快かつ爽快。清涼感の高い甘味が特徴。
お薦め料理
食前酒向け。突出しや前菜と気軽に合わせたいカジュアルさが持ち味。
お薦め温度
10〜15℃

66 【清酒】
超特撰白雪江戸元禄の酒(復刻酒)原酒
チョウトクセン シラユキ エドゲンロクノサケ(フッコクシュ)ゲンシュ

古文書を紐解き造った元禄時代のお酒
今、蘇る元禄の酒。小西家秘伝書「酒永代覚帖」を元に、江戸元禄時代に飲まれていたお酒の復元。現代の造りと比較し、仕込み水を半分しか使用しないため琥珀色になります。ロック、水割り、お湯割りと様々な飲み方ができます。

A
純米酒、原酒
C
720ml
E
小西酒造
B
17〜18度未満
D
1575円
F
兵庫県
SSI研究室の官能評価
コメント
深い琥珀色。バニラ、カラメル、蜜蝋のような甘く深い香り。粘性の高いテクスチャー。濃厚な甘口だが、後半に広がる酸味が後味を引き締める。
お薦め料理
洋菓子、和菓子問わずデザート類と合わせたいキャラクター。甘味の濃厚な料理とも同調。
お薦め温度
5〜20℃

67 【清酒】
森乃菊川 蔵の華純米吟醸生原酒
モリノキクカワ クラノハナジュンマイギンジョウナマゲンシュ

青りんごの様な香りと上品な酸味の限定酒
宮城県の酒造好適米である「蔵の華」を使用した、純米吟醸。青りんごの様な爽やかな吟醸香と、上品でサッパリとした酸味で食事との相性が抜群の限定生酒です。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
森民酒造本家
B
17〜18度未満
D
2100円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
果実香が主体ながら、乳製品様の香りと、涼やかなミネラル香が同居。シャープな酸味と淡い旨味が特徴。後味は辛口。
お薦め料理
乳製品や肉料理と合せたい薫酒タイプ。チーズ類や牛肉のカルパッチョなど。
お薦め温度
10〜15℃

68 【清酒】
森乃菊川 美山錦特別純米生原酒
モリノキクカワ ミヤマニシキトクベツジュンマイナマゲンシュ

深いコクとキレが冴える辛口純米酒
宮城県一迫にて栽培された美山錦を使った特別純米酒。
味わい深いコクと鋭いキレが特徴の限定生酒。魚料理から、肉料理まで幅広く対応する食中酒。

A
特別純米酒
C
720ml
E
森民酒造本家
B
18〜19度未満
D
1680円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
バター、稲穂、麹などの香りがほのかに漂う。中程度の旨味を持つ味わい。中盤から広がる酸味が後味を引き締める。中辛口。
お薦め料理
食中酒として汎用性の高いタイプ。グラタン、フォンデュなどチーズを使った料理と好相性。
お薦め温度
10〜20℃

69 【清酒】
森乃菊川 特別純米生原酒
モリノキクカワ トクベツジュンマイナマゲンシュ

米の旨みとやわらかな余韻の純米生酒
宮城県産ひとめぼれを使用した特別純米酒。
米の旨みを活かした味わいと、やわらかな余韻が特徴の限定生酒。

A
特別純米酒
C
720ml
E
森民酒造本家
B
17〜18度未満
D
1365円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
道明寺粉などのほのかな原料香。酸味、苦味が主体のドライテイスト。余韻で広がる旨味の持続も長い。やや辛口。
お薦め料理
牛フィレ肉の岩塩包み、仔羊のローストなど、濃厚な料理のパートナーとして活用。
お薦め温度
10〜20℃

70 【リキュール】
尽空梅酒 恋空
ジンクウウメシュ コイゾラ

人気の「尽空梅酒」が装いも新たに「恋空(こいぞら)」でリニューアルリリース
本格いも焼酎「尽空」に地元八女市立花町の厳選した南高梅を漬け込んで、無ろかで瓶詰めしております。
馥郁たる香気と深くまろやかな味わいをお楽しみください。

A
本格芋焼酎、南高梅、氷砂糖
C
1800ml
E
喜多屋
B
14.5度
D
2940円
F
福岡県
SSI研究室の官能評価
コメント
赤みがかったマホガニー色。オレンジ様の香りが特徴。甘味、酸味が均衡した味わい。最後までまろやかなテイスト。
お薦め料理
脂分の多い料理と調和する特性を持つ。フォアグラのテリーヌ、鴨のコンフィ、パンチェッタなど。
お薦めの飲み方
オンザロック、ストレート(冷)

71 【焼酎】
さつま黒若潮
サツマクロワカシオ

気になる「黒」。
さつま伝統の黒麹仕込みで醸した芋焼酎。
深くコクのあるうま口焼酎。
ロック、水割りともに楽しめます。

A
さつまいも・米麹
C
900ml
E
若潮酒造
B
25度
D
970円
F
鹿児島県
SSI研究室の官能評価
コメント
スイートポテト、蒸芋、ビスケットなどの香りが発現。ミディアム〜フル程度のボディ。含み香ではオレンジケーキ様の香りが見られる。
お薦め料理
香りの具体例が料理を選択するポイントに。スイーツ類と合わせたい。
お薦めの割り方
お湯割り(6:4/5:5)、オンザロック

72 【清酒】
純米大吟醸 蒼田
ジュンマイダイギンジョウ ソウデン

厳選山田錦と一度火入瓶貯蔵でラインナップを一新しリニューアルリリース
酒造好適米「山田錦」のみを精米歩合39%に磨き上げて、低温でじっくりと発酵させ、圧力を加えない「しずく搾り」で仕上げました。フルーティな香りとコクのある味わいを引き出した純米大吟醸です。 豊かに実る「山田錦」の田圃をイメージして「蒼田」(そうでん)と命名しました。
 書画が完成したとき印を押すことを落成款識〔らくせいかんし〕と言います。良い酒ができた証しとして、ラベルのデザインに落款〔らくかん〕を用いました。

A
純米大吟醸酒
C
1800ml
E
喜多屋
B
15.5度
D
5250円
F
福岡県
SSI研究室の官能評価
コメント
ライチ、リンゴ、チェリー、アカシア様の果実香が特徴。まろやかなテクスチャー。後味はシャープ。旨味の質は繊細。やや辛口。
お薦め料理
コース料理のパートナーとなりえる食中酒。フレンチ、イタリアン、会席などと汎用性は高い。
お薦め温度
10〜15℃

73 【清酒】
特別純米酒 蒼田 山廃仕込
トクベツジュンマイシュ ソウデン ヤマハイジコミ

厳選山田錦と一度火入瓶貯蔵でラインナップを一新リニューアルリリース
山田錦を 60%に磨き、山廃酒母から醪まで約2ヶ月間低温でじっくり発酵させ、軽快な香りと芳醇な旨味を引き出した純米酒です。
山廃仕込ならではの巾のある酸味と、キレのある味わいが料理を引き立てます。

A
特別純米酒
C
1800ml
E
喜多屋
B
15.5度
D
2541円
F
福岡県
SSI研究室の官能評価
コメント
生クリーム、フレッシュバター様の香りと、炊いた米のような香りが融合。旨味成分のボリューム感は高い。やや辛口ながら、甘味も持続。
お薦め料理
力強い味わいを持つ料理と同調。鴨のロースト、牛スジの煮込み、豚バラ肉の角煮など。
お薦め温度
10〜20℃、40〜45℃

74 【清酒】
特別純米酒 蒼田 山廃仕込 無ろか生原酒
トクベツジュンマイシュ ソウデン ヤマハイジコミ ムロカナマゲンシュ

厳選山田錦と一度火入瓶貯蔵でラインナップを一新しリニューアルリリース
山田錦を 60%に磨き、山廃酒母から醪まで約2ヶ月間低温でじっくり発酵させ、軽快な香りと芳醇な旨味を引き出した純米酒です。
山廃仕込ならではの巾のある酸味と、キレのある味わいが料理を引き立てます。この搾りたての生原酒を無ろかのまま生詰しました。

A
特別純米酒
C
1800ml
E
喜多屋
B
16.5度
D
2625円
F
福岡県
SSI研究室の官能評価
コメント
米由来の原料香と、ミネラル様の香りが融合。ボリューム感の高い味わい。生原酒ならではのフレッシュ感。やや辛口ながら甘味も持続。
お薦め料理
肉料理、魚料理に柑橘類を添えるなど、コクと爽やかさを併せ持つ料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

75 【清酒】
本醸造 蒼田
ホンジョウゾウ ソウデン

厳選山田錦と一度火入瓶貯蔵でラインナップを一新しリニューアルリリース
酒造好適米「山田錦」のみを、精米歩合 65%に磨き上げて低温でじっくりと醗酵させ、豊かなコクと風味を引き出した本醸造です。
「山田錦」ならではの味わいをお楽しみください。

A
本醸造酒
C
1800ml
E
喜多屋
B
15.5度
D
2069円
F
福岡県
SSI研究室の官能評価
コメント
優しくふくよかな原料香。まろやかなテクスチャー。軽快な酸味と、厚みのある苦味が特徴。旨味成分も明確。やや辛口。
お薦め料理
ラムロースト、ウズラのグリル、トリッパの煮込みなど、やや濃厚な肉料理のパートナーとして最適。
お薦め温度
10〜20℃

76 【清酒】
久美の浦 純米大吟醸
クミノウラ ジュンマイダイギンジョウ

調和のとれた淡麗な味わいと華やかな吟醸香
原料米に兵庫県産の山田錦(精米歩合45%)のみを用い、厳寒時期に丹誠込め、低温で長期間かけて醸造された手造りの逸品です。極めて淡麗ながらふくらみのある味わい、豊かな吟醸香が特徴です。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
熊野酒造
B
15〜16度未満
D
2150円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
できたての麹と共に、生クリーム、ヨーグルトなどのミルキーな香気が特徴。丸みのある柔らかな味わい。含み香はクレソン等の菜類のよう。中辛口。
お薦め料理
柔らかな味わいが特徴の料理と同調。湯葉料理、フレッシュチーズのサラダ、白身魚のワイン蒸しなど。
お薦め温度
5〜15℃

77 【清酒】
久美の浦 純米吟醸
クミノウラ ジュンマイギンジョウ

キレのある重厚かつ繊細な味わい
地元丹後産の酒米、五百万石を高精白し低温の吟醸仕込みにより、じっくり仕込みました。純米酒特有のキレのある酸味と重厚なやや辛口の味わいが特徴です。肉料理をはじめ、濃厚な味のお料理との相性は抜群です。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
熊野酒造
B
15〜16度未満
D
1050円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
カスタードクリーム、生クリーム、ヨーグルト様の上立香。軽快でなめらかな飲み口。味わいの構成はコンパクト。後味は中辛口。
お薦め料理
クリーミーな料理と同調。魚介類のクリーム煮、白子のムニエル、チーズフォンデュなど。
お薦め温度
10〜15℃

78 【リキュール】
豊の秋 純米梅酒 17BY
トヨノアキ ジュンマイウメシュ 17BY

純米酒の醸し出す極上の梅酒
「豊の秋」の純米酒を贅沢にも原酒のまま使用し、島根県の梅の産地、雲南市三刀屋町の「鴬宿(おうしゅく)」を漬け込みました。梅の旨味を純米酒が引き出し、7年の熟成によって、独特の味わいとまろやかさを纏いました。「豊の秋」が醸す極上の梅酒をご堪能ください。

A
日本酒ベース
C
720ml
E
米田酒造
B
11度
D
1890円
F
島根県
SSI研究室の官能評価
コメント
金色がかった濃い色調。ドライプルーン、ドライアプリコットなどの深い甘味を思わせる香り。熟成による練れた飲み口も特徴。非常にまろやか。
お薦め料理
熟成した白カビチーズ、ウオッシュチーズなどにドライフルーツを添えると同調。
お薦めの飲み方
オンザロック、ソーダ割り

79 【清酒】
ふた穂雄町特別純米酒2008年醸造
フタホオマチトクベツジュンマイシュ2008ネンジョウゾウ

ビンテージ純米酒
原料米のお米と品種を特定し、醸造年度ごとにボトリングを行い、30ヶ月以上低温熟成をさせてから蔵出しを行うビンテージ純米酒です。岡山県高島地区の雄町を使用しております。2008年醸造のふた穂は、アタックは十分に熟された旨みから来る適度な甘みを感じた後、包み込むような柔らかく深い味わいが口中に広がります。食中酒として、フランス料理とも合わせていただきやすい味わいです。

A
特別純米酒
C
720ml
E
長龍酒造
B
15〜16度未満
D
1365円
F
奈良県
SSI研究室の官能評価
コメント
稲穂様の熟成香とカラメル的な甘い香り。芯のしっかりした酒質。ふくよかさと軽やかさが同居。中辛口。
お薦め料理
フォアグラ、ブルーチーズ、トリュフなど、いわゆるマリアージュ的な相性を楽しみたい。
お薦め温度
15〜20℃、35℃

80 【清酒】
吉野杉の樽酒 雄町山廃純米酒
ヨシノスギノタルザケ オマチヤマハイジュンマイシュ

プレミアム樽酒
酒樽材として最高と言われる、樹齢約80年の「吉野杉」の甲付材のみを使用した樽に、雄町の山廃純米酒を樽添えさせました。やわらかな樽香と雄町米のふくらみのある味わいとの絶妙なバランスはフランス料理との相性も抜群です。

A
純米酒
C
720ml
E
長龍酒造
B
14〜15度未満
D
1365円
F
奈良県
SSI研究室の官能評価
コメント
杉樽の穏やかな香りが明確。軽やかな酒質ながら樽由来の苦味と渋味が主体。樽の含み香も強い。辛口。
お薦め料理
樽風味に同調する調理法を選択。炭火焼、ロースト、燻製など。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

81 【清酒】
長龍 大吟醸 広陵蔵
チョウリョウ ダイギンジョウ コウリョウグラ

低温瓶内熟成
酒造好適米「雄町」を40%になるまで磨いた日本酒の芸術品です。大吟醸らしい繊細な味わいの中に、芳醇で優雅な香りとリンとした風格を感じられるお酒です。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
長龍酒造
B
16〜17度未満
D
3675円
F
奈良県
SSI研究室の官能評価
コメント
リンゴ様の華やかな香り。軽快できれいな酸味。程よい苦みが残る。淡麗な味わい。やや辛口。
お薦め料理
爽快な香味にあわせ、白身魚の刺身、魚介類のマリネなど。
お薦め温度
10〜15℃

82 【清酒】
豊の秋 特別純米「雀と稲穂」
トヨノアキ トクベツジュンマイ「スズメトイナホ」

ふっくら旨く、心地よく。
豊の秋ブランドの信条「ふっくら旨く、心地よく」を最も忠実に表現した造りの純米酒。ご飯を噛みしめた時のような味わい、穏やかな香り、まろやかに広がる甘味、そしてふくらむ旨味が特徴です。45℃のぬる燗にすると、旨味と香りが引き立ち、深い味わいを堪能できます。2011年、燗酒コンテスト金賞受賞酒。

A
特別純米酒
C
720ml
E
米田酒造
B
15〜16度未満
D
1260円
F
島根県
SSI研究室の官能評価
コメント
原料米由来のふくよかさと、綿飴様の甘やかさ。旨味成分が明確。コクのある豊かな味わい。やや辛口。島根地酒のプロトタイプ。
お薦め料理
島根の伝統的な郷土料理だけでなく、赤ワインを合わせるような肉料理のパートナーに最適。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

83 【清酒】
豊の秋24BYしぼりたて特別純米生原酒
トヨノアキ24BYシボリタテトクベツジュンマイナマゲンシュ

心地よさを「しぼりたて」で。
「山田錦」と「改良雄町」を原料とし、この冬、出雲杜氏が技の精魂込めて醸した特別純米酒。どっしりとした芳醇さのなかに、穏やかさとまろやかさ、さらにしぼりたての新鮮な風味が共存します。豊の秋ブランドの信条である「ふっくら旨く、心地よく」をワイングラスでご堪能ください。

A
特別純米酒
C
720ml
E
米田酒造
B
17〜18度未満
D
1449円
F
島根県
SSI研究室の官能評価
コメント
生酒特有の麹様の香り。アタックの甘味が明確。その奥でじんわり広がる旨味が持ち味。やや辛口。
お薦め料理
採れたての魚介類と生酒特有の新鮮な香りを同調させる。刺身類や素材の持ち味を活かした調理法がオススメ。
お薦め温度
10〜15℃

84 【清酒】
豊の秋24BYしぼりたて純米吟醸生原酒
トヨノアキ24BYシボリタテジュンマイギンジョウナマゲンシュ

出雲杜氏が醸す春の香り
酒米の王者「山田錦」を100%使用し、出雲杜氏が技の精魂込めて醸した純米吟醸酒です。酒槽を用いて出来るだけ圧力をかけないで搾り、しぼりたてをそのまま生詰めしました。生酒特有の芳醇な香りと新鮮な風味がお楽しみ頂けます。酵素が生きたままで、炭素濾過も加水もしていない蔵出しの生原酒をお楽しみください。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
米田酒造
B
17〜18度未満
D
1680円
F
島根県
SSI研究室の官能評価
コメント
吟醸香、原料香、ミネラル香と多様に展開。含み香のスズラン様の香りが上品。軽快でなめらかな味わい。中甘口。
お薦め料理
ミネラル感の高い野菜料理と同調させる。サラダ類、バーニャカウダ、ラタトゥイユなど。
お薦め温度
10〜15℃

85 【清酒】
千歳鶴 純米吟醸 ハマナス
チトセツル ジュンマイギンジョウ ハマナス

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
北海道産酒造好適米「吟風」を100%使用し、札幌の雪清水で造り上げた純米吟醸酒です。芳醇な吟醸香と米の旨さが冴えわたるお酒です。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/日本清酒
B
15.5度
D
525円
F
東京都/北海道
SSI研究室の官能評価
コメント
新米のようなみずみずしい原料香と花類や菜類のような涼やかなミネラル香。非常にスムーズな飲み口。スッキリとした旨味。辛口。
お薦め料理
素材の持ち味を活かした繊細な料理と同調。特に魚介類、野菜類にハーブなどを添えると、より好相性を示す。
お薦め温度
5〜15℃

86 【清酒】
あさ開 純米 桐
アサビラキ ジュンマイ キリ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
現代の名工「藤尾 正彦」が南部杜氏に伝承される寒造りにて丁寧に醸造いたしました。柔らかな口当たりの中にもしっかりとしたお米の旨味を感じるやや辛口の純米酒です。

A
純米酒
C
300ml
E
日本酒類販売/あさ開
B
15.5度
D
420円
F
東京都/岩手県
SSI研究室の官能評価
コメント
米粉のような軽やかな原料香。菜類のようなミネラル香も存在。みずみずしく、なめらかな飲み口。軽快な旨味と苦味が特徴。中辛口。
お薦め料理
料理との相性の幅の広い食中酒。前菜から主菜、和食から洋食まで対応できるマルチさ。
お薦め温度
10〜20℃

87 【清酒】
恋の川 純米 紅花
コイノカワ ジュンマイ ベニバナ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
山形県産米100%の味わいのある純米酒です。香りは穏やかですが、含み味のバランスが良い酒で、料理との相性も良いお酒です。

A
純米酒
C
300ml
E
日本酒類販売/鯉川酒造
B
15.3度
D
420円
F
東京都/山形県
SSI研究室の官能評価
コメント
香りは控えめながらしっかりと純米らしさを主張。アタックのインパクトも高い。旨味主体だが、酸味、苦味も明確。やや辛口。
お薦め料理
上品なコクを持つ牛肉料理と好相性。米沢牛のすき焼き、朴葉味噌焼き、熟成牛のローストなど。
お薦め温度
10〜15℃、35〜40℃

88 【清酒】
末廣 純米 ネモトシャクナゲ
スエヒロ ジュンマイ ネモトシャクナゲ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
黄綬褒章受章、現代の名工が醸しだしたプレミアムな純米酒です。お米の旨味、ふくよかな味わいは、本来純米酒のもつポテンシャルの高さを感じることができます。

A
純米酒
C
300ml
E
日本酒類販売/末廣酒造
B
15度
D
420円
F
東京都/福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
米由来のふくよかさ。丸くふくよかな口当たり。じわじわと広がる旨味。後味はキレのよさ。辛口。
お薦め料理
料理との相性の幅は広いが、特に濃厚な料理が好相性。チキンソテー、ローストポーク、ビーフシチューなど。
お薦め温度
15〜20℃、35〜45℃

89 【清酒】
吉乃川 純米吟醸 チューリップ
ヨシノガワ ジュンマイギンジョウ チューリップ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
高精白の新潟県産米を100%使用した純米吟醸酒です。アルコール度数を抑えながらも丸みがあり上品な味わいに仕上げました。穏やかな吟醸香と、しっかりとした米の旨みをお楽しみ下さい。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/吉乃川
B
14度
D
525円
F
東京都/新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
炊飯の湯気を思わせる原料香。上品な旨味が特徴。含み香で広がる枇杷、ヨーグルト様の香りが爽やかかつふくよか。やや辛口。
お薦め料理
素材問わず様々な料理と好相性をみせる。料理の脂を流す効果の高い食中酒。
お薦め温度
10〜15℃、35〜40℃

90 【清酒】
澤乃井 純米 ソメイヨシノ
サワノイ ジュンマイ ソメイヨシノ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
低精白米で醸造し米の旨味を引き出したコクのある純米酒です。コストパフォーマンスを追求しリーズナブルに仕上げました。冷や〜ぬる燗までおすすめです。

A
純米酒
C
300ml
E
日本酒類販売/小澤酒造
B
14.5度
D
420円
F
東京都/東京都
SSI研究室の官能評価
コメント
控えめながら純米酒らしい原料香。ほのかな旨味の広がり、後味のキレの良さが特徴。酸味が特徴の辛口タイプ。
お薦め料理
料理を引き立てるシャープな辛口タイプ。素材問わず焼き物、揚げ物全般と好相性。
お薦め温度
10〜15℃、40〜45℃

91 【清酒】
七賢 純米吟醸 富士桜
シチケン ジュンマイギンジョウ フジザクラ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
非常になめらかな口当たりで、甘みの成分は抑えめで、はつらつとした酸味と苦みが主体で感じられかなり辛口に仕上げました。ほんのりとした旨味が全体的に漂いますが、余韻はほど良く、スッキリと味わいが収まります。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/山梨銘醸
B
15〜16度未満
D
525円
F
東京都/山梨県
SSI研究室の官能評価
コメント
清涼な吟醸香。なめらかな甘味のアタック。軽快でキレのよい余韻。含み香では麹由来の香りも発現。
お薦め料理
華やかな香りを持つ料理と同調。ハーブサラダ、茹でアスパラガス、フルーツトマトなど。
お薦め温度
10〜15℃

92 【清酒】
萬歳楽 純米吟醸 黒百合
マンザイラク ジュンマイギンジョウ クロユリ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
白山麓産五百万石と白山の伏流水を使用し、森の吟醸蔵白山で丁寧に醸しました。芳醇でふくらみのある味わい、ほどよい辛口の純米吟醸酒です。食中酒としてお楽しみいただけます。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/小堀酒造店
B
14.8度
D
525円
F
東京都/石川県
SSI研究室の官能評価
コメント
華やかな吟醸香主体。全体的にクリーンな味わい。ほのかな旨味。水飴様の甘い含み香。中辛口。
お薦め料理
清涼な料理全般と好相性。和洋中問わず、野菜や果実を使用した料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

93 【清酒】
招徳 純米吟醸 シダレザクラ
ショウトク ジュンマイギンジョウ シダレザクラ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
京都伏見の名水で丁寧に醸した純米酒を蔵でじっくり丁寧に寝かせました。しっかりした米の旨みと酸味を持ちつつ、柔らかな口当たりとキレの良い後味も楽しめる純米吟醸酒です。香りは穏やかで、冷酒からお燗までお好みでお楽しみいただけます。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/招梹造
B
15度
D
525円
F
東京都/京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
フローラルな吟醸香。米粉のような軽快な原料香。柔らかなテクスチャー。甘味、酸味のバランスが均衡。キレの良い後味。辛口。
お薦め料理
魚介類の持ち味を活かしたシンプル料理が同調。白身魚の刺身や、ワイン蒸しなど。
お薦め温度
10〜15℃

94 【清酒】
環日本海 純米吟醸 牡丹
カンニホンカイ ジュンマイギンジョウ ボタン

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
島根県産米を使用した、香り控え目で辛口のスッキリした飲みやすさの中に、米の旨みが味わえる純米吟醸酒です。
ボタンの花言葉である「高貴」な味わいをお楽しみ下さい。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/日本海酒造
B
14度
D
525円
F
東京都/島根県
SSI研究室の官能評価
コメント
綿菓子様の甘やかな原料香。まろやかなテクスチャー。中盤から広がる旨味の持続が長い。含み香では梨やサクランボ様の香りが発現。やや辛口。
お薦め料理
程良く旨味を持つ料理と同調。茹でたロブスターやカニ類、鶏肉のソテーなど。
お薦め温度
10〜15℃、35〜40℃

95 【清酒】
酔心 純米吟醸 紅葉
スイシン ジュンマイギンジョウ モミジ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
稀少な軟水を仕込み水とする、醉心独自の『軟水仕込み』で醸し上げた純米吟醸酒です。その特徴は、キメ細やかな口当たり、なめらかな舌触り、ほのかに感じる品の良い旨味、そしてキレの良い喉越しで、料理の邪魔をせず、食中酒にもとても良いお酒です。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/醉心山根本店
B
15度
D
525円
F
東京都/広島県
SSI研究室の官能評価
コメント
米そのものを思わせる重厚な原料香。旨味と甘味が明確だが、全体を引き締める苦味も特徴。中甘口。
お薦め料理
甘味と旨味を持った豊かな味わいの料理と同調。オマール海老のテルミドール、牡蠣のバターソテーなど。
お薦め温度
10〜20℃

96 【清酒】
綾菊 純米吟醸 オリーブ
アヤギク ジュンマイギンジョウ オリーブ

ちょっと贅沢な日本酒が出来ました!
米の持つ旨味、コク、香りを可能な限り引き出し純米吟醸の気品ある華やぎを伝える純米吟醸酒です。

A
純米吟醸酒
C
300ml
E
日本酒類販売/綾菊酒造
B
15度
D
525円
F
東京都/香川県
SSI研究室の官能評価
コメント
水仙やハーブのような涼やかな吟醸香。優しい甘味、酸味、旨味。含み香では綿菓子、ミネラル香が広がる。中甘口。
お薦め料理
清涼な香りを持つ料理と同調。ハーブサラダ、山菜や春野菜料理など。
お薦め温度
10〜15℃

97 【焼酎】
京の芋焼酎「いもたん」
キョウノイモショウチュウ「イモタン」

香り穏やか京の芋焼酎
「いもたん」は、「京都の芋焼酎」をコンセプトに地元産さつまいも「京かんしょ」を原料に減圧蒸留法と常圧蒸留法で作り出した原酒をブレンドすることで、香りは「穏やかで控えめ」味は「ライトでクリアー」なものにしました。それは「京女」のはんなりしていて控えめ、しかし芯の通った強さをイメージしています。

A
C
720ml
E
丹後蔵
B
25度
D
1470円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
干し芋、マーマレード様の凝縮感がありつつも上品な香りが特徴。ややシンプルではあるが力強い味わい。
お薦め料理
脂ののった魚介類と好相性。鮪トロ、鰤、鯖、ノドグロなど。
お薦めの割り方
お湯割り(6:4/5:5/4:6)、オンザロック、水割り

98 【焼酎】
京の芋焼酎「いもたん・HIKO」
キョウノイモショウチュウ「イモタン・ヒコ」

旨味あり・京の芋焼酎
男性を象徴する「彦」と言う文字の読みから命名した「いもたん・HIKO」は、地元産さつまいも「京かんしょ」を原料に常圧蒸留法で作られた原酒のみを使い、香り高く、深みのある味にすることで男性的なイメージに仕上げ、あたかも「いもたん」と「対(つい)」になる様な商品として作り出しました。

A
C
720ml
E
丹後蔵
B
25度
D
1470円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
スイートポテト様の香り。オレンジなどの柑橘類の華やかさも加わる。なめらかな飲み口。後味のキレはよい。豊かな酒質。
お薦め料理
コクのある料理全般と好相性。豚の角煮、牛肉の味噌漬け焼き、鶏肉の照焼きなど。
お薦めの割り方
お湯割り(6:4/5:5)、オンザロック、水割り

99 【焼酎】
丹後蔵 原酒
タンゴクラ ゲンシュ

京のプレミアム芋焼酎
京都の高級料亭で使われるサツマイモ「京かんしょ」を原料にして、特産芋焼酎蔵「丹後蔵」が減圧・常圧蒸留で作りだした原酒をブレンドし、そのまま瓶詰めした年600本限定のプレミアム芋焼酎が「丹後蔵 原酒」です。原酒の濃厚で深い味わいを是非お楽しみ下さい。

A
C
720ml
E
丹後蔵
B
37度
D
3150円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
甘くまろやかな原料香。全体的に力強い味わい。アルコールのボリューム感、厚みのある苦味が特徴。
お薦め料理
素材問わず脂分の多い料理や、スパイスを多用した料理と同調。料理の脂を流す効果も高い。
お薦めの割り方
ストレート、オンザロック、お湯割り(5:5)

100 【リキュール】
刻ノ宵シェリー樽熟成
トキノヨイシェリーダルジュクセイ

味わい濃厚 シェリー樽熟成の特別醸造原酒
アメリカン・オーク仕様のシェリー樽に限定醸造した原酒を入れて蔵の中で静かに熟成させました。「シェリー樽」由来の、心地よく香ばしいスモーキーな香りが日本酒の旨みと調和しました。これまでの日本酒になかった新しい味わいと香りの余韻が広がります。

A
日本酒ベース
C
720ml
E
京姫酒造
B
25度
D
1377円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
グリーンがかった黄金色。オーク樽由来のバニラ香が明確。アタックは強く、丸みのある甘味と後半に広がるキレのある苦味が特徴。
お薦め料理
チョコレート、ドライフルーツなどと好相性。スモークの強い料理とも同調。
お薦めの飲み方
ストレート(冷)、オンザロック

101 【清酒】
特別純米 二八
トクベツジュンマイ ニハチ

純米大吟醸2割ブレンドの少し贅沢な純米酒
飲みたいという願望が強い吟醸酒を使用した品質と値段のバランスにこだわった純米酒です。口当たりのなめらかな純米酒と酒の最高峰といわれる純米大吟醸酒を2割ブレンドし、コクのある逸品に仕上げました。
ちょっと贅沢な晩酌酒として、冷からぬる燗まで幅広い飲み方で純米の旨みを楽しめる逸品です。

A
特別純米酒
C
720ml
E
小山本家酒造
B
14〜15度未満
D
798円
F
埼玉県
SSI研究室の官能評価
コメント
おこげ、煎餅様の香ばしい原料香。コクのある旨口タイプ。含み香では乳製品様の香りも広がる。上品な苦味を持つ辛口。
お薦め料理
クリームを使用した濃厚な料理が同調。クラムチャウダー、シーフードグラタン、チーズなど。
お薦め温度
10〜20℃、35〜45℃

102 【清酒】
米だけのやさしい思いやり
コメダケノヤサシイオモイヤリ

「からだ」思いの米100%
お米の旨みを清酒に引き出すため、仕込水の一部に米だけのお酒(清酒)を使い贅沢に当社独自製法「貴造仕込み」にて醸造しました。これにより適度な酸味とお米の旨み、そしてすっきりとした後味のやさしくおいしいお酒となりました。

A
その他
C
2000ml
E
小山本家酒造
B
14〜15度未満
D
1150円
F
埼玉県
SSI研究室の官能評価
コメント
原料香主体のふくよかな上立ち。終始なめらかでやさしい甘味が特徴。余韻に少し米麹の香り。キレの良い中辛口。
お薦め料理
穏やかな香味は各種料理を引き立てる。焼き鳥、モツ煮込み、魚のアラ炊きなど。
お薦め温度
10〜20℃、35〜45℃

103 【清酒】
浜福鶴 生もと純米辛口
ハマフクツル キモトジュンマイカラクチ

灘酒の真髄「生もと造り」の技を駆使した純米酒
日本酒の最も正統的な醸造方法である「生もと造り」によって醸される酒は、近代の醸造方法では決して表現することが出来ない、深みのある豊なコクと洗練されたキレの良い味わいが特徴です。
清々しく奥行きのあるバランスのとれた上質の味わいは、いつでも料理を最高に活かしてくれるとともに、お燗をすることでさらに奥深く心躍る味わいへと変化いたします。

A
純米酒
C
720ml
E
浜福鶴銘醸
B
15〜16度未満
D
1000円
F
兵庫県
SSI研究室の官能評価
コメント
生もと特有のふくよかな香り。米由来のしっかりした旨味、酸味が特徴。キレの良い後味。典型的な灘酒タイプ。
お薦め料理
チキンカツレツ、鯛の香草焼き、ふろふき大根など。旨味の明確な料理と同調させる。
お薦め温度
10〜15℃、45〜50℃

104 【清酒】
浜福鶴 純米吟醸
ハマフクツル ジュンマイギンジョウ

山田錦100% 灘の純米吟醸酒
吟醸蔵ならではの“吟醸造り”による「純米大吟醸酒」に、灘酒の真髄である“生モト造り“による「生モト純米吟醸酒」を黄金比率でブレンドすることで、あらゆる温度でも美味しく飲める「万能な酒質」に仕上げております。穏やかな香味と滑らかなのど越しは、料理のジャンルを問わず、美味しくお召し上がり戴けます。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
浜福鶴銘醸
B
15〜16度未満
D
1260円
F
兵庫県
SSI研究室の官能評価
コメント
軽快な原料香。柔らかな飲み口。清流のようなスムーズなテクスチャー。奥底に米の甘味が潜む。中辛口。
お薦め料理
料理の相性の幅は広く和洋中問わない。鯛のカルパッチョ、ハタの清蒸、平目の薄造りなど。
お薦め温度
10〜15℃、35〜40℃

105 【清酒】
山田錦大吟醸 匠
ヤマダニシキダイギンジョウ タクミ

京都伏見の地酒、山田錦大吟醸
酒造好適米・山田錦を全量使用した、米のうまさが自慢の大吟醸酒。伝統と豊かな自然風土に育まれた京都伏見の地酒です。飲み飽きしない上品な吟醸香と、やわらかな口当たりが特徴です。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
京姫酒造
B
15〜16度未満
D
1034円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
白百合様の清楚な香り。伏見酒独特の柔らかなテクスチャー。シャープでキレのある後味。やや辛口。
お薦め料理
柔らかさを同調させる。白身魚のムース、生ガキ、アサリの酒蒸し、鰆の西京焼きなど。
お薦め温度
10〜20℃

106 【清酒】
大吟醸 越後桜
ダイギンジョウ エチゴザクラ

酒どころ新潟の大吟醸酒
丁寧に精米した米を低温でじっくり仕込み米の旨みを最大限に引き出しました。華やかな香りとすっきりとしたのど越しが後をひく美味しさです。越後桜酒造の蔵名を冠する自慢の一品をご堪能ください。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
越後桜酒造
B
15〜16度未満
D
1034円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃やスミレのような清楚で華やかな香り。典型的な淡麗辛口テイストだが、アタックのなめらかさが特徴。中辛口。
お薦め料理
淡白な料理全般と好相性。野菜料理各種、刺身類、白身魚のワイン蒸しなど。
お薦め温度
10〜15℃

107 【清酒】
越乃雪椿 純米吟醸「花」
コシノユキツバキ ジュンマイギンジョウハナ

純米蔵「雪椿」のこだわり純米吟醸酒
手造りにこだわり高品質酒を追及する純米蔵「雪椿」の純米吟醸酒。杜氏が自ら足を運んで選んだ酒造好適米と清冽な水で醸しました。低温発酵によるきめ細やかな旨みと華やかな含み香が冴える味わいです。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
雪椿酒造
B
15〜16度未満
D
1139円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
白い花やハーブ様の香り。スムーズかつシャープなテクスチャー。軽快な旨味が特徴。新潟らしい淡麗辛口タイプ。
お薦め料理
辛口の白ワイン感覚で様々な料理と合せたい。生ガキ、サーモンマリネ、白身魚のフリットなど。
お薦め温度
5〜10℃

108 【清酒】
月の玉響
ツキノタマユラ

手造り純米蔵の純米大吟醸限定原酒
酒米の最高峰といわれる山田錦を精白40%まで磨き上げ、しんしんと雪降る中で手間暇かけて醸したごく少量しか造れない限定原酒です。月のように神秘的で力強い味わいと酒色、優雅なひとときを過ごして頂きたいという願いから「月の玉響」と命名いたしました。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
雪椿酒造
B
17〜18度未満
D
2625円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃やライチ様の清楚で華やかな香り。バランスの良い味わいの構成。米の旨味がほのかに広がる。中辛口。
お薦め料理
清涼感高く、淡い味付けの料理と好相性。野菜のテリーヌ、白身魚の香草焼きなど。
お薦め温度
10〜15℃

109 【清酒】
北秋田 大吟醸
キタアキタ ダイギンジョウ

秋田の地酒、本格派大吟醸
東北清酒鑑評会11年連続優等賞受賞蔵。良質な天然水を使用し、厳寒時期に低温発酵でじっくり丹精込めて仕込みました。華やかで豊かな味わいです。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
北鹿
B
15〜16度未満
D
1034円
F
秋田県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃やリンゴ様の華やかな香りが高い。爽やかでスッキリとした淡麗辛口タイプ。典型的な爽酒。
お薦め料理
清涼感高く、淡い味付けの料理と好相性。野菜のテリーヌ、白身魚の香草焼きなど。
お薦め温度
10〜15℃

110 【清酒】
雪の十和田 純米吟醸原酒
ユキノトワダ ジュンマイギンジョウゲンシュ

気品ある香りとシャープな喉越しの純米吟醸原酒
酒米の最高峰とされる山田錦を丁寧に磨き上げ、厳寒の時期に杜氏伝承の技で仕込んだ純米吟醸です。米のもつ旨みを存分に味わえる原酒のまま蔵出しします。気品ある香りとすっきりシャープな喉越し、洗練された味わいをお楽しみください。

A
純米吟醸原酒
C
720ml
E
北鹿
B
17〜18度未満
D
1155円
F
秋田県
SSI研究室の官能評価
コメント
ライム、グレープフルーツ様の清涼な香り。スムーズなテクスチャー。清々しく軽やかな味わい。辛口。
お薦め料理
料理を選ばないシンプル&ドライテイスト。特に前菜類、魚介料理類とのマッチングがおススメ。
お薦め温度
5〜15℃

111 【清酒】
夢の幻
ユメノマボロシ

秋田の酒蔵 北鹿の珠玉の大吟醸原酒
秋田の酒蔵 北鹿が造る、大吟醸の原酒にいっさい手を加えずに瓶詰した珠玉の逸品。フルーティーな香りと繊細な味わいを持つ、贅沢なお酒です。

A
大吟醸原酒
C
720ml
E
北鹿
B
17〜18度未満
D
3120円
F
秋田県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃や白百合様の華やかさ、ライム、レモン様の爽やかさが同居。ソフトなアタックと、後味のキレのよさが特徴。中辛口。
お薦め料理
スッキリとした爽やかな料理全般と好相性。リコッタチーズのサラダ、フルーツトマト、山菜の天ぷらなど。
お薦め温度
10〜15℃

112 【清酒】
水尾 特別純米酒 金紋錦仕込
ミズオ トクベツジュンマイシュ キンモンニシキシコミ

水尾の「金紋錦」使用の代表酒
希少酒米である長野県木島平産「金紋錦」を100%使った特別純米酒です。淡白でシンプルな味わいを基本としながら、「金紋錦」の特徴を生かした独特な深みとふくらみ、幅のある味わいと香りを持つ酒に仕上げました。味わい深く、しかもなめらかなキレを持つお酒です。

A
特別純米酒
C
720ml
E
田中屋酒造店
B
15〜16度未満
D
1418円
F
長野県
SSI研究室の官能評価
コメント
軽快な原料香。スダチ、柚子、レンゲ、スミレなどの清楚な香りも加わる。繊細でキメの細やかな旨味が特徴。辛口。
お薦め料理
料理との相性の幅は広い。山海の幸問わず楽しめるマルチな食中酒。
お薦め温度

5〜15℃,、40〜45℃


113 【清酒】
純米吟醸生 山田錦
ナマ ヤマダニシキ

華やかな香りに酸味と苦味のバランスでキレが良い
淡麗辛口酒

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
亀泉酒造
B
16〜17度未満
D
1735円
F
高知県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃や梨のようなジューシーな上立香。フルーティーな甘酸っぱさが広がる。後味のキレはよい。やや甘口。
お薦め料理
各ジャンルの前菜類と好相性を示す。特に魚介類、野菜類を使用した料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

114 【清酒】
CEL−24
セル24

酸味と甘味、絶妙のバランス白ワインの様な味わい
土佐酒の中では珍しい甘口の酒。
甘さと酸味のバランスが取れた味わい。
米のフルーティさをもっとも感じれる酒です。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
亀泉酒造
B
14〜15度未満
D
1470円
F
高知県
SSI研究室の官能評価
コメント
リンゴ、バナナ、オレンジのような芳香性の高い吟醸香。含み香での果実香も明確。典型的な薫酒。味わいは甘味と酸味が主体。甘口。
お薦め料理
海老とオレンジのサラダ、チキンとハーブのサラダなど、果実感がたっぷりの料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

115 【清酒】
玉乃光 純米大吟醸 備前雄町100%
タマノヒカリ ジュンマイダイギンジョウ ビゼンオマチ

腰はすわり、胴は力強く、後味冴える王道の酒!
やや辛口ながらも、キキリと締まる酸味と、旨味が特長的な『玉乃光 純米大吟譲 備前雄町』がオススメです。バランスのとれたスッキリとした飲み口。ふっくらとした厚みのあるボティ。なめらかな喉越し。飲み飽きしない『味吟醸』の逸品をお楽しみください。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
玉乃光酒造
B
16〜17度未満
D
2310円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
厚みのある酒質ながら、繊細さと上品さを備える。穏やかな酸味と伸びやかな旨味が広がる。辛口。
お薦め料理
濃厚な料理と組合せられる純米大吟醸酒。各種肉料理にも適応する。薫酒として活用できる。
お薦め温度
10〜15℃

116 【清酒】
玉乃光 純米吟醸 伝承山廃仕込み
タマノヒカリ ジュンマイギンジョウ デンショウヤマハイジコミ

高酸度と高アミノ酸=濃醇辛口=味吟醸
口にすると、ふっくらと味幅(旨味成分のアミノ酸度が2.3もある濃口)が増すが、後口を切る酸(しっかりとした醗酵で1.8もある辛口)がなんとも心地よい。米の旨味を見事に表現した酒は食欲をそそり、フランス料理を引き立てる『味吟醸酒』にふさわしい。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
玉乃光酒造
B
16〜17度未満
D
1184円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
水飴のような原料香。ややふくらみのある味わいで、ヨーグルトのような酸味がアクセントに。やや辛口。
お薦め料理
芳醇な旨味と同調させる。鱧の照焼き、オマール海老のクリームソース、ローストビーフなど。
お薦め温度
10〜15℃、35〜40℃

117 【清酒】
玉乃光 純米吟醸 祝100%
タマノヒカリ ジュンマイギンジョウ イワイ

京都100%の『味吟醸』
京都府のみの県産指定品種『祝』を100%使用、伏見の桃山丘陵から湧く『伏水』で醸した、口当たりのやさしいお酒。京都らしい、ほのかな甘みと、玉乃光独自の高酸度によるキレ味が相乗効果を生み出し、『味吟醸』として飲み飽きしない逸品に仕上がりました。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
玉乃光酒造
B
16〜17度未満
D
1523円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
つきたての餅、ウェハース様のふくよかな香り。伏見酒らしい柔らかなコクが特徴。後味がスッキリとまとまった中辛口。
お薦め料理
上品な旨味を持つ料理と同調。牛ヒレ肉のグリエ、鮑のステーキ、牡蠣のグラタンなど。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

118 【清酒】
玉乃光 純米吟醸 酒楽
タマノヒカリ ジュンマイギンジョウ シュラク

テーブルワインのように楽しむ日本酒
冷酒で最適となるように仕上げた純米吟醸酒です。
ブイヤベースなど南フランスの料理とマッチします。
テーブルワインのように、手軽に買えて、手軽に飲むことを意識しました。
サクサク飲める『味吟醸』をぜひご体感ください。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
玉乃光酒造
B
14〜15度未満
D
898円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
根菜類様のミネラル香と、新米様の原料香。前半から濃醇な旨味が広がるが、後口を引き締める苦味がアクセントに。中辛口。
お薦め料理
コクのある肉料理に、クレソン、三つ葉、セリなどのミネラル感の高い菜類を添えると同調する。
お薦め温度
15〜20℃、40〜45℃

119 【リキュール】
玉乃光 京の梅酒
タマノヒカリ キョウノウメシュ

砂糖無添加! 玄人をうならせる大人の梅酒
砂糖・香料・着色料・保存料一切無添加。原料は米と梅だけ!自然の原料にこだわりました。純米焼酎をベースに紀州南高梅100%、独自技術の米エキスを使用しました。味わいは濃醇ながらもスッキリした後味で砂糖によるベタベタした甘味がありません。玄人好みの黒糖や黒酢を想わせる食中酒に適した梅酒です。

A
焼酎ベース
C
720ml
E
玉乃光酒造
B
12度
D
1260円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
外観は深い琥珀色。濃厚な梅の香りと、しっかりとした甘味と酸味が特徴。力強く、滋味あふれる酒質。
お薦め料理
バルサミコ酢と同調する香味特性を持つ。様々なフレンチ、イタリアンとも合わせられる。
お薦めの飲み方
オンザロック・ストレート(冷やして)・ソーダ割り

120 【清酒】
北雪 「朱鷺認証米使用」 純米生原酒
ホクセツ 「トキニンショウマイシヨウ」 ジュンマイナマゲンシュ

佐渡島産の朱鷺認証米を100%使用した純米生原酒
生原酒ならではの香り、原酒のコクをご賞味ください。

A
純米酒
C
720ml
E
北雪酒造
B
19.3度
D
1300円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
クレソン、三つ葉、ライム、新米、餅などの香り。アタックのふくよかさと、後味のキレのよさが融合。やや辛口ながら甘味の持続も長い。
お薦め料理
旨味の明確な魚介類に、ハーブを添えたような料理と同調。牡蠣の香草焼きなど。
お薦め温度
10〜20℃

121 【焼酎】
玉乃光 純米焼酎 長期貯蔵
タマノヒカリ ジュンマイショウチュウ チョウキチョゾウ

京都にもあった!香味抜群の焼酎
純米焼酎の常識を覆す香味には驚きます。もろみに純米吟醸酒粕を入れることで引き出した芳醇な香り、長期熟成8年による円熟な味。フレーバータイプの純米焼酎として最高級の品質は、最高級のフランス料理にひけをとりません。

A
純米吟醸酒粕
C
720ml
E
玉乃光酒造
B
30度
D
1554円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
水飴やコンペイトウ様の芳醇な香り。穏やかな甘味、厚みのある苦味が持ち味。含み香の原料香も明確。典型的なリッチタイプ。
お薦め料理
滋味あふれる山の幸に合わせたい香味。キノコのソテー、猪のグリエなど。
お薦めの割り方
お湯割り(6:4/5:5)、オンザロック

122 【焼酎】
玉乃光 純米焼酎 屋久杉 三年熟成
タマノヒカリ ジュンマイショウチュウ ヤクスギ サンネンジュクセイ

最高級の杉を駆使した樽酒を想わせる幻の焼酎
日本酒で使われる酒造好適米を原料にした本格焼酎のタンク上部に屋久杉の樹皮を吊るして三年間熟成させました。その芳醇で重厚な香りはフランス料理との相性抜群です。口中の濃厚な味をサッパリとさせてくれます。樽酒を想わせる上品な香りとクセの少ない上品な味わいは、多くの人を魅了することでしょう。

A
純米吟醸酒粕
C
720ml
E
玉乃光酒造
B
25度
D
1139円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
杉由来の涼やかな香り。飲み口は軽やか、ソフトな味わい。含み香で米由来の優しい香りが漂う。
お薦め料理
軽く炙って香ばしさを加えた料理と同調。焼鳥、ローストポーク、野菜の炭火焼など。
お薦めの割り方
オンザロック・水割り

123 【焼酎】
荻 竹次郎
オギ タケジロウ

歴史に育まれたメロウで優しい熟成古酒
創業者の名を冠した当品は、永年取り組む「貯蔵熟成」の歴史の過程で育まれた数々の個性ある原酒を一つに融合させ、最終工程では日本名水百選「清水湧水」を割り水に仕上げています。熟成感あふれるやわらかさと甘い香り、清涼感ただよう優しい余韻をお愉しみください。

A
C
720ml
E
ゑびす酒造
B
25度
D
1760円
F
福岡県
SSI研究室の官能評価
コメント
オーク樽由来のバニラ香。蜜蝋様のスパイシーかつで甘い芳香。円熟した味わい。複雑で重厚だが、後味は繊細で上品。
お薦め料理
濃厚で甘味の強い料理と同調。脂分の強い料理にも負けない。
お薦めの割り方
ストレート、オンザロック

124 【清酒】
紅美酒(Cremisi)
クレミシ

ルビー色した紫黒米で仕込んだ日本酒。
愛知県産紫黒米「峰のむらさき」で醸した日本酒。ルビー色の華麗な酸と甘味のバランスのとれた日本酒です。見た目は赤ワイン、テイストは白ワイン!

A
その他
C
500ml
E
神杉酒造
B
15〜16度未満
D
2625円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
赤紫の色調。アタックで広がる強い甘味と酸味、中盤から展開する苦味が印象的。濃厚な甘口。
お薦め料理
コクと甘味を備えた料理と同調。鴨のソテーフルーツソース、鶏の唐揚げ甘酢がけなど。
お薦め温度
5〜10℃

125 【清酒】
山廃純米「人生劇場」
ヤマハイジュンマイ ジンセイゲキジョウ

名古屋めし(八丁味噌)にベストマッチな燗酒!
地元安城産酒造好適米「若水」100%使用(精米歩合70%)。名古屋めし(八丁味噌)にベストマッチな燗酒!山廃仕込したお酒を冷んやりとした蔵内で瓶囲いし、原酒のすっきりとした味を残した山廃純米酒です。お燗をしたお酒に氷を浮かべて飲む「燗ロック」には最適なお酒です。

A
純米酒
C
720ml
E
神杉酒造
B
18〜19度未満
D
1000円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
準備中
お薦め料理
準備中
お薦め温度
準備中

126 【清酒】
神杉 純米生酒 Nigo2nd
カミスギ ジュンマイナマシュ ニゴ セカンド

危険でドSなお酒!
地元安城産酒造好適米「若水」100%使用(精米歩合65%)。危険でドSなお酒。ビンの内部で酵母が生きています。栓を開ける時、吹きこぼれに注意。

A
純米酒
C
720ml
E
神杉酒造
B
17〜18度未満
D
1470円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
米、米麹の香り。食べるお酒という印象。ほのかな酸味と炭酸ガスが後味をスッキリ感じさせる。中辛口。
お薦め料理
魚介類の塩麹漬け、酒粕漬けなど麹が同調する要素に。また炭酸ガスにより、脂を流す効果も期待できる。
お薦め温度
5〜10℃

127 【清酒】
神杉 特別純米しぼりたて無濾過生原酒
カミスギ トクベツジュンマイシボリタテナマゲンシュ

無濾過生酒独特の微炭酸の刺激!
地元安城産酒造好適米「若水」100%使用(精米歩合60%)。しぼったまま直にボトリングしました。無濾過生酒独特の微炭酸の刺激が、酵母の息遣いを感じます、旨さを引き立たせます!

A
特別純米酒
C
720ml
E
神杉酒造
B
17〜18度未満
D
1575円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
フレッシュ感と原料香が融合。アタックでの甘味が明確だが、全体的には軽やかな飲み口。やや辛口。
お薦め料理
アンチョビ風味のサラダ、豚肉の塩麹漬け、牛肉の味噌漬焼きなど、旨味を備えた料理と好相性。
お薦め温度
5〜10℃

128 【清酒】
古原酒
コゲンシュ

円熟の頂点!
蔵内熟成期間拾年以上
永い熟成の時間が創り出した、円熟の頂点がここに!

A
その他
C
720ml
E
神杉酒造
B
20〜21度未満
D
3780円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
稲穂、和紙、蜜蝋、スパイス、干したキノコなど多様な熟成香。練れた飲み口。ボリューム感の高い力強い味わい。やや辛口。
お薦め料理
ドライフルーツやハチミツを添えたナチュラルチーズ類とのマリアージュがおススメ。
お薦め温度
1〜20℃、35〜40℃

129 【清酒】
東魁純米無濾過生原酒
トウカイジュンマイムロカナマゲンシュ

【酒造りは米作りから】こだわりの純米無濾過生原酒
1793年創業。弊社は「酒造りは米作りから」をモットーにしており、「東魁純米無濾過生原酒」は、自社田栽培の「五百万石」を使用しています。やや甘口で米の豊潤な旨味、原酒ならではのコク、軽快な酸が特徴です。ラベルは画家・書道家の高津静子の作で、自社田でのびのびと育った五百万石をイメージしたデザインです。

A
純米酒
C
720ml
E
小泉酒造
B
18度
D
1300円
F
千葉県
SSI研究室の官能評価
コメント
生酒特有の麹香は軽やか。控えめで繊細な旨味。後味ではシャープな苦味が展開。含み香はやや華やか。中辛口。
お薦め料理
山菜、桜海老、桜鯛、ホタルイカ料理など、春の味覚と好相性を示す。爽やかさが特徴。
お薦め温度
5〜10℃

130 【リキュール】
Cremisi(クレミシ)
クレミシ

ルビー色した呑んでおいしい本みりん!
平成21年度 優良ふるさと食品中央コンクール農林水産大臣賞受賞。愛知県産紫黒米「峰のむらさき」を使用したルビー色の呑んで美味しいみりん。炭酸割がお勧めです!

A
本みりん
C
200ml
E
神杉酒造
B
14度
D
900円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
黒糖やカラメルを思わせる香り。チョコレートやココアのようなコクのある甘さと香ばしさが印象的。
お薦め料理
食後酒として濃厚な甘味を持つデザート類とのマッチングを楽しみたい。
お薦めの飲み方
ストレート(冷やして)、オンザロック

131 【リキュール】
本格拾年超熟成本みりん
ホンカクジュウネンチョウジュクセイホンミリン

究極の飲んで美味しい本みりん!
みりんの本場、愛知県三河。その風土の中で「飲んで美味しい」と言われるみりんをめざし仕込から拾数年。熟成を自然にゆだね、歳月を耐え抜き生まれました。深い琥珀色の雫、深い香り、味わいは、飲んで美味しくお楽しみいただけます。

A
みりん
C
200ml
E
神杉酒造
B
14度
D
1575円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
茶褐色の外観。キャラメル、シナモン、クローブ、アニスなど多様な香りが展開する。ねっとりとした厚みのある甘味が印象的。
お薦め料理
ポートワイン同様の相性がおススメ。フォアグラのソテー、ブルーチーズ、ガトーショコラなど。
お薦めの飲み方
オンザロック、ストレート

132 【焼酎】
樽熟成麦焼酎 閻魔(樽)
タルジュクセイムギショウチュウ エンマ(タル)

樽熟成で飲みやすいタイプ!
樽熟成の本格大分麦焼酎。麦焼酎の端麗な味わい、熟成されてマイルド、ほんのりと樽の香りで飲み易いタイプ。木札の首掛け付き。かぶせ・ラベルの赤色が鮮烈に訴えるデザインです。3年連続モンドセレクション最高金賞受賞!

A
C
720ml
E
老松酒造
B
25度
D
1250円
F
大分県
SSI研究室の官能評価
コメント
オーク樽の発現は上品。バタークッキー、カステラのような甘やかな香り。深く、まろやかな味わい。
お薦め料理
樽香と同調するクレームブリュレ、バタークッキー、バニラアイスクリームなどが好相性。
お薦めの割り方

水割り・オンザロック・お湯割り・ソーダ割り


133 【清酒】
越後鶴亀 純米
エチゴツルカメ ジュンマイ

伝統的な造りと少量生産にこだわり造り上げた純米酒
新潟県産米を100%使用し伝統的な造りと少量生産にこだわり造り上げた純米酒です。米を思わせる香りがあり、さっぱりとした喉越しに純米酒特有のコクが特徴です。

A
純米酒
C
720ml
E
越後鶴亀
B
15〜16度未満
D
1260円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
上新粉、餅、新米のような原料香。軽快でなめらかなテクスチャーとほのかな旨味が特徴。後味のキレはよい。辛口。
お薦め料理
料理を選ばないマルチな食中酒。素材、調理法問わず様々な食卓で活躍。
お薦め温度
5〜15℃、40〜45℃

134 【清酒】
越後鶴亀 山廃純米
エチゴツルカメ ヤマハイジュンマイ

屈強な酵母が醸し出す重厚な味わいの山廃純米
「山廃仕込みのお酒」とは自然界に存在する天然の乳酸菌の発酵の力を借りて育った屈強な酵母が醸し出す重厚な味わいのお酒です。通常の酒造りにくらべて手間も時間も倍要しますが独特の風味や酸味の効いたお酒が出来上がります。独特の風味や酸味を楽しめます。冷、燗で個性豊な味わいをお楽しみ下さい。

A
純米酒
C
720ml
E
越後鶴亀
B
15〜16度未満
D
1470円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
つきたての餅、生クリームのような香り。旨味の持続がやや長い。後味に残る酸味と苦味がドライテイストを作り出す。
お薦め料理
脂ののった魚介料理と好相性。のどぐろ塩焼き、サーモンのムニエル、〆鯖など。
お薦め温度
10〜15℃、40〜45℃

135 【清酒】
越後鶴亀 純米 諸白
エチゴツルカメ ジュンマイ モロハク

250年前のお酒の復元を試みた純米酒
新潟県で発見された250年前のお酒の復元を試みた純米酒です。古文書に基づき、失われた古典醸造法「古式きもと造り」を用いました。アミノ酸値、乳酸値が通常の純米酒の7〜10倍(新潟県醸造試験場分析)の健康指向酒です。琥珀色のお酒からは甘い上立香があり貴腐ワインや紹興酒のような味わいを感じます。

A
純米酒
C
300ml
E
越後鶴亀
B
15〜16度未満
D
1050円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
明るい黄金色。黒飴、干しイチヂク、シナモンなどの多様な香り。とろみのある濃厚な甘口。酸味も強い。
お薦め料理
白カビタイプ&玄米クラッカー、中華風おこげのあんかけなど、米をキーワードとして料理選択。
お薦め温度
15〜20℃

136 【清酒】
越後鶴亀 大吟醸 斗瓶囲い
エチゴツルカメ ダイギンジョウ トビンカコイ

高級酒にのみ使われる斗瓶取りで詰めた大吟醸
高級酒にのみ使われる【斗瓶取り】という方式で、本当に良いお酒だけを詰め、時間をかけ、ゆっくり熟成したものだけを詰めました。大吟醸の芳醇な広がる香りとスッキリとした後味が特徴です。

A
大吟醸酒
C
720ml
E
越後鶴亀
B
15〜16度未満
D
3150円
F
新潟県
SSI研究室の官能評価
コメント
上品かつ繊細な原料香。角のないなめらかな飲み口。スッキリとした甘味と旨味。含み香で花、ミネラルの香り。やや辛口。
お薦め料理
白身魚料理、会席料理、ヌーベルキュイジーヌなど、繊細な味わいの料理と同調。
お薦め温度
5〜10℃

137 【清酒】
人気一黒人気純米吟醸
ニンキイチクロニンキジュンマイギンジョウ

吟醸しか造らない蔵
穏やかな吟醸香純米ならではの幅のある味わい。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
人気酒造
B
15〜16度未満
D
1090円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃、杏様の吟醸香と、道明寺粉様の軽快な原料香。なめらかな旨味と、後味のシャープさが特徴。中辛口。
お薦め料理
帆立貝のムース、牡蠣のクリーム煮、白子のパン粉焼きなど、柔らかなコクを持つ料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

138 【清酒】
人気一ゴールド人気純米大吟醸
ニンキイチゴールドニンキジュンマイダイギンジョウ

吟醸しか造らない蔵
人気一の主力商品で黒人気をグレードアップした新商品です。香り高くしっかりとした味わい。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
人気酒造
B
15〜16度未満
D
1260円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
精白米のような軽快かつ上品な香り。キメの細やかな飲み口。繊細な旨味が中盤から展開。後味はドライ。梅の花様の含み香。中辛口。
お薦め料理
料理相性の汎用性の高い純米大吟醸酒。特に新鮮な魚介類の淡い旨味と同調。
お薦め温度
10〜15℃

139 【清酒】
人気一11純米原酒
ニンキイチ11ジュンマイゲンシュ

吟醸しか造らない蔵
長期の低温発酵技術と酵母の特徴により発酵が終わってもアルコール度数が11%との日本酒です。
多酸性で酸度2.2と高くその成分も通常の日本酒にはコハク酸と乳酸が多いのですがこの酵母は乳酸よりリンゴ酸を多く生成するのが特徴です。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
人気酒造
B
11〜12度未満
D
1365円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
完熟した柚子、リンゴの蜜様、つきたての餅、生クリームのような多様な香り。爽快かつ軽快な酸味が主体。非常に軽やか。
お薦め料理
魚介類を使用した料理のパートナーに最適。口内をリフレッシュする効果も高い。
お薦め温度
5〜15℃

140 【清酒】
人気一Rice Magic純米大吟醸
ニンキイチライスマジックジュンマイダイギンジョウ

吟醸しか造らない蔵
瓶の中で米と米こうじのみで発酵。発酵の過程でアルコールとともに造られる炭酸ガスを瓶のなかに封じ込めました。添加物は一切使用していないまさにナチュラルな甘味酸味が特長のお酒です。

A
純米大吟醸酒
C
300ml
E
人気酒造
B
7〜8度未満
D
800円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
リンゴ、パイナップル、ミネラル、米麹の香りが混在。泡立ちはキメ細やか。清涼が酸味が主体。余韻は短く、スムーズ。
お薦め料理
食前酒に最適。様々な突出しや前菜類と気軽に楽しめるキャラクター。
お薦め温度
0〜10℃

141 【清酒】
人気一Rice Magicスパークリングレッド
ニンキイチライスマジクスパークリングレッド

吟醸しか造らない蔵
福島県産酒造好適米「夢の香」と古代米「黒米(紫黒米)」のなかでも「朝紫(アサムラサキ)」という品種で造ったスパークリング日本酒です。今までの日本酒にはないグラスに注いだとき目を楽しませてくれる泡のもつ魅力は細やかな気泡、シズル感のあるシュワっという音などとても華やかさがあります。

A
その他
C
300ml
E
人気酒造
B
5〜6度未満
D
800円
F
福島県
SSI研究室の官能評価
コメント
梅、ダージリン、ラムネ、クレソン、玄米のような香り。チェリーのような甘酸っぱさ。炭酸ガスの刺激は穏やか。
お薦め料理
食前酒のほか、単独飲用にも向く。パーティーツールとしても活用できる。
お薦め温度
食前酒のほか、単独飲用にも向く。パーティーツールとしても活用できる。

142 【リキュール】
三州梅酒
サンシュウウメシュ

砂糖無添加・すっきりキレのある辛口梅酒
当蔵こだわりの三河みりんに青梅を漬け込んだ≪砂糖無添加≫の二段仕込み梅酒です。長期熟成により自然な甘さを引き出し、芳醇な味わいの中にもキレがある辛口タイプ。青梅の爽やかな香りと爽快でさらり滑らかな喉越しは、フランス料理のコクのある味わいをより一層引き立てます。よく冷やしてストレートでどうぞ。

A
みりん
C
720ml
E
三州三河みりん(株)角谷
B
14度
D
1396円
F
愛知県
SSI研究室の官能評価
コメント
みりん特有の甘味と旨味に、梅の酸味や爽やかさが加わり、複雑で多彩なテイストに仕上がっている。後味はスッキリ。
お薦め料理
干し杏、干しイチヂクなどのドライフルーツを添えたナチュラルチーズ類と同調。
お薦めの飲み方
オンザロック・ストレート(冷やして)

143 【清酒】
太冠 純米吟醸
タイカン ギンジョウジュンマイ

山の都・名水の里上品な吟醸香で味わい深い銘酒
酒造好適米雄町を50%まで高精白し、南アルプスの名水で低温長期で丹念に醸し出した蔵自慢の吟醸純米酒。円やかな風味と上品な吟醸香のバランスの採れた濃厚芳醇な銘酒です。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
太冠酒造
B
15〜16度未満
D
1837円
F
山梨県
SSI研究室の官能評価
コメント
穏やかな上立ち香。ほのかな吟醸香と米由来の原料香が上品。味わいは軽やかだが、余韻で広がる繊細な旨味が持ち味。辛口。
お薦め料理
シーフードマリネ、生牡蠣レモン、サーモンのタルタルなど新鮮な魚介類を活かす香味を持つ。
お薦め温度
10〜15℃

144 【清酒】
太冠 特別純米酒
タイカン トクベツジュンマイシュ

コクと香りのバランスが取れた酒通好みの特別純米酒
優良な酒米雄町を60%精白し南アルプスの名水で仕込みコクと香りの素晴らしい銘酒です。各種鑑評会での連続受賞に輝く清酒ファン人気のお酒です。酒通好みで、燗酒、冷酒にマッチした美味しい隠れ蔵の銘酒です。

A
特別純米酒
C
720ml
E
太冠酒造
B
16〜17度未満
D
1365円
F
山梨県
SSI研究室の官能評価
コメント
新米、米麹の香りに、スズラン様の涼やかさが加わる。なめらかな飲み口。味わいの要素は少ないが、ほんのりとした旨味が特徴。やや辛口。
お薦め料理
素材、調理法問わず、軽やかな料理全般と好相性。特に柔らかな食感を持つ料理が同調。
お薦め温度
10〜15℃

145 【リキュール】
太冠 ソルダム
タイカン ソルダム

山梨県産ソルダムを贅沢に純米酒で熟成させたお酒
果実の郷・地元山梨県産ソルダムを純米酒に長期間熟成仕込醸し出したスモモのお酒。フレッシュな香りと酸味・甘味のマッチした人気のお酒。冷やしたり、ロックで飲んだり、炭酸割りで楽しめる果実酒です。

A
日本酒ベース
C
500ml
E
太冠酒造
B
8度
D
1365円
F
山梨県
SSI研究室の官能評価
コメント
透明感の高いピンクの色調。イチゴやサクランボ様のフルーティーな香り。味わいはスムーズで軽快。
お薦め料理
フルーツを使用した料理と同調。魚介類とフルーツのサラダ、フルーツタルトなど。
お薦めの飲み方
ストレート、オンザロック、ソーダ割り

146 【リキュール】
太冠 アプリコット
タイカン アプリコット

杏子を純米酒で熟成仕込した風味豊かな果実酒です
杏子果実を贅沢に使用し杏子特有の香りにパンチの効いた酸味と柔軟な甘味がマッチした贅沢な純米仕込みの果実酒です。冷やしてそのまま飲むかロックや、炭酸割りで召し上がると美味しいです。

A
日本酒ベース
C
500ml
E
太冠酒造
B
8度
D
1470円
F
山梨県
SSI研究室の官能評価
コメント
金色がかった山吹色。アプリコット由来のハッキリした甘い香りが広がる。優しい甘味と酸味。みずみずしく軽快な味わい。
お薦め料理
クリームチーズのアプリコットジャムがけ、ブルーチーズのドライアプリコット添えなど。まさに「杏」同士を楽しみたい。
お薦めの飲み方
ストレート、オンザロック、ソーダ割り

147 【焼酎】
蔵元前割り島唄(泡盛)
クラモトマエワリシマウタ(アワモリ)

蔵元の水で割る旨さが違う“琉球泡盛”
島唄は、黒麹にて全麹仕込み。それは太陽と黒潮の海に抱かれた沖縄ならではの酒造りの知恵であり、生命力あふれる島唄の旨さの源。蔵元の仕込み水で前割りすることで味になじみをもたせ、華やかに香るすっきりした味わいの美味しい泡盛です。

A
米こうじ(タイ産米)
C
600ml
E
日本酒類販売/比嘉酒造
B
12度
D
525円
F
東京都/沖縄県
SSI研究室の官能評価
コメント
香りは控えめながら、干し椎茸、昆布類の出汁を思わせる香りが主体。泡盛としては軽やかな味わい。後味のキレはよい。
お薦め料理
豚肉のしゃぶしゃぶ、牛タン塩焼き、鶏肉の赤ワイン煮など、肉料理を引き立てるパートナーとして最適。
お薦めの割り方
オンザロック、ストレート(冷)

148 【リキュール】
柚子トマト
ユズトマト

スッキリとした味わいの和リキュール
京都・伏見の名水で醸した純米酒に、国産の柚子果汁・トマト果汁をブレンドしました。柚子の爽やかな香りと酸味、そしてほんのりと後味にトマトの余韻が残ります。柚子とトマト、それぞれの個性が調和する、すっきりとした味わいをお楽しみください。

A
日本酒ベース
C
180ml
E
招梹造
B
7度
D
498円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
オレンジがかった赤色。柚子、トマトジャム、ブラッドオレンジ様の香りと、ジューシーな味わいが特徴。バジルのような爽やかな苦味が余韻に残る。
お薦め料理
食前酒として最適。柚子やトマトを使用した前菜類とのマッチングが王道。
お薦めの飲み方
ストレート、オンザロック、ソーダ割り

149 【リキュール】
柚子【ゆうこ】
ユウコ

果汁たっぷりの自然派リキュール
国産柚子果汁をたっぷりと使った、純米酒ベースのぜいたくな柚子酒です。甘さは控えめで、豊かな香りと酸味の自然の美味しさです。

A
日本酒ベース
C
500ml
E
招梹造
B
7度
D
1380円
F
京都府
SSI研究室の官能評価
コメント
黄色がかった乳白色。柚子の香りがストレートに立ち上がる。甘味は控えめ。豊かな酸味と柚子皮の油分、苦味が特徴。
お薦め料理
柚子カクテルの感覚で、様々な料理と気取りなく合わせたいタイプ。
お薦めの飲み方
ストレート、オンザロック、ソーダ割り

150 【清酒】
純米吟醸 24BY 仕込み65号
ジュンマイギンジョウシコミ65ゴウ

蔵屈指の一本
幻の酒米「白玉」を使用した「上喜元」純米吟醸酒です。旨味、酸味、香り、味わい、全てが調和した蔵屈指の一本に仕上がりました。無濾過生原酒でお届けいたします。

A
純米吟醸酒
C
1800ml
E
酒田酒造
B
16〜17度未満
D
2730円
F
山形県
SSI研究室の官能評価
コメント
梨、枇杷のような穏やかな果実香。柔らかな飲み口。なめらかな甘味、酸味、フレッシュで清涼感ある苦味が持ち味。やや辛口。
お薦め料理
プロバンス風サラダ、ニース風サラダなど、香り高い新鮮野菜を使用した料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

151 【清酒】
純米大吟醸 千本錦 槽垂れ
ジュンマイダイギンジョウ センボンニシキフナダレ

華やかな吟醸香と濃旬な味わいの純米大吟醸酒
華やかな吟醸香と濃旬な味わい、純米大吟醸の上品さの調和がとれた一本です。

A
純米大吟醸酒
C
1800ml
E
酒田酒造
B
16〜17度未満
D
4410円
F
山形県
SSI研究室の官能評価
コメント
白桃、リンゴなどの華やかな香り。透明感のある飲み口。清涼な甘味と酸味が特徴。やや辛口。
お薦め料理
新鮮な魚介類にライム、ハーブ、野菜類などの爽やかさを添えた料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

152 【清酒】
純米 出羽の里
ジュンマイ デワノサト

山形県の酒造好適米「出羽の里」
山形県の酒造好適米「出羽の里」は、低精米でもクリアな味わいに仕上がる特徴を持った酒米です。コストパフォーマンスの高い純米酒に仕上ました。

A
純米酒
C
1800ml
E
酒田酒造
B
16〜17度未満
D
2089円
F
山形県
SSI研究室の官能評価
コメント
麹様のふくよかな香りと、フレッシュな味わいが同居。軽やかな甘味と酸味。透明感のある味わい。中辛口。
お薦め料理
山菜の天ぷら、小海老のフリット、仔牛のカツレツなどの揚げ物の脂を流す効果が高い食中酒。
お薦め温度
10〜15℃

153 【リキュール】
Chateau GACKT VAMPIRE
シャトーガクト ヴァンパイア

伊達家400年の歴史から復活した赤紫蘇酒
黒い瓶から滴り落ちる血ーまさにバンパイアを連想させるショッキングピンクの芳しい液体。あの一流芸能人格付け4年連続一流に輝くGACKTが凝りに凝ってプロデュースしました。
400年前のいにしえから伊達家に伝わる”紫蘇酒”を復活させ、戦国随一のグルメ武将伊達政宗公と現代随一のグルメ芸能人GACKTの共演が実現した貴重な酒。

A
日本酒、赤紫蘇
C
720ml
E
伊達家御用蔵 勝山
B
12度
D
5000円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
清涼な香りの中にベースの日本酒に由来するふくよかさが発現。アタックから展開する軽やかな甘味が特徴。上品で繊細な後味。
お薦め料理
食中酒として活躍するリキュール。梅や紫蘇を使った料理、フルーツと魚介類を使用した前菜類が特におススメ。
お薦めの飲み方
ストレート、クラッシュアイスのオンザロック

154 【清酒】
勝山 れい LEI SAPPHIRE LABEL
カツヤマ レイ サファイアラベル

アランデュカスも認めたフランス料理専用酒
フランス料理界のトップスターであるアラン・デュカスも「フランス料理の為に正しく造り込まれた酒」と認めた低アルコール12度の酒。
氏曰く、「特に前菜から魚、そしてデザートにも良い」とのアドバイスを頂戴しました。原酒で12度、長期低温健全発酵にて仕込んだ杜氏渾身の作。米は蔵の周りで収穫されたひとめぼれを使用し、まさに仙台のテロワールを表現した酒。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
伊達家御用蔵 勝山
B
12〜13度未満
D
3500円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
新鮮なバナナ、黄桃様の果実香が明確。クリーミーな要素も加わる。キメ細やかで緻密な甘味が特徴。米由来の旨味は非常に柔らか。やや甘口。
お薦め料理
ウニのスフレ、帆立貝のムース、甘鯛の蒸しものなど、自然な甘味と柔らかな食感を持つ料理と同調。
お薦め温度
10〜15℃

155 【清酒】

勝山 れい LEI RUBY LABEL

カツヤマ レイ ルビーラベル

フレンチの肉料理の為に生まれてきた酒
フランス料理のメインの肉料理に合わせるために酒質設計を施した新日本酒。日本酒度-35により肉の味わいの厚みに酒の肉厚を合わせ、その上で肉のイノシン酸に掛け合わせる為の十分な旨味と甘味を絶妙のバランスで調和させました。搾りは勝山のお家芸である遠心分離機の限界にまで挑戦した究極の遠心しぼり。実はこの搾りの途中で醪があまりにも重く遠心分離機が耐えられず故障してしまいました。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
伊達家御用蔵 勝山
B
16〜17度未満
D
30000円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
桜餅、ワラビ餅のような甘く穏やかな香りがふんわりと漂う。アタックで感じる甘味が明確。軽やかながら締まったボディ感。やや甘口。
お薦め料理
和牛フィレ肉のソテー、仔羊のロースト、豚ロースソテーにリンゴ等のフルーツを添えた料理と調和。
お薦め温度
10〜15℃

156 【清酒】

勝山 元 RUBY LABEL

クカツヤマ ゲン ルビーラベル

シャトーディケムを凌駕する米糀の芸術品
シャトーディケムを超える甘さの芸術品を、しかもフードペアリングにおいて貴腐ワインのテリトリーであるフォアグラやブルーチーズで圧倒的な力を発揮する酒がコンセプトのプレミアム新日本酒として生まれた酒。フレンチの巨匠アランデュカスをも驚愕させたその薫りと味わいは伝説となってます。完熟夕張メロンを彷彿させる風味絶佳なテイストはもはや日本酒の粋を超えた感があります。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
伊達家御用蔵 勝山
B
12〜13度未満
D
30000円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
アカシアのハチミツのような濃密な香り。出来立ての生クリーム様の含み香。甘味成分が非常に明確。力強くも角のない味わい。
お薦め料理
フォアグラのテリーヌ、ブルーチーズとのマリアージュを楽しみたいほか、完熟果実を使ったソースとの同調。
お薦め温度
10〜15℃

157 【清酒】
Chateau GACKT LEI-CRESCENT
シャトーガクト レイークレッセント

ガクトの洗練されたイメージを投影した酒
芸能人一流格付けの常連でありワイン通としても知られるGACKT。その洗練されたセンスを日本酒に投影。ボトルに施されたGACKTの刻印からキャップにいたるまで、ワイングラスが必然的に似合う日本酒の外観をデザイン。味わいも世の女性達へ捧げる為、米糀の甘味を残しつつもキレのある繊細かつ存在感のある味わいを表現しフレンチに調和するよう仕立てました。

A
純米吟醸酒
C
720ml
E
伊達家御用蔵 勝山
B
12〜13度未満
D
5000円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
シャープなミネラル香が主体。各種ハーブ、クレソン、菜の花などのよう。スムーズなテクスチャーと後味のシャープさが特徴。やや辛口ながら甘味の持続も高い。
お薦め料理
ミネラル感たっぷりの料理と同調させたい。魚介類のハーブマリネ、クレソンのサラダ、白身魚の香草蒸しなど。
お薦め温度
10〜20℃

158 【清酒】
Chateau GACKT GEN-SAKE DOLCE
シャトーガクト ゲン サケ-ドルチェ

元禄時代のレシピを現代に復活させた酒
SAKE-DOLCEというように、ブドウ糖の超微細の切れの良い甘さが特徴の新日本酒。GACKTはこれを日本酒から遠ざかっているワイン好きの女性達へ捧げる酒としてプロデュースしました。上品な薫り、甘味、そして喉越しと、総てに上質なテクスチャーを表現し、もう一度日本酒の素晴らしさに目覚めて欲しいとの願いを込めて醸しました。フォアグラやチーズとの相性において素晴らしいハーモニーを奏でます。

A
純米大吟醸酒
C
720ml
E
伊達家御用蔵 勝山
B
15〜16度未満
D
5000円
F
宮城県
SSI研究室の官能評価
コメント
青梅、キンカン、アカシアのハチミツ、れんげのハチミツ、ミネラル、米麹など多様な香りが展開。濃密な甘味が特徴。酸味、苦味などの刺激性の要素は少なく最後までまろやか。極甘口。
お薦め料理
ナチュラルチーズとのマリアージュを楽しみたい。ハチミツ、ドライフルーツなどを添えて同調を図るとよい。
お薦め温度
5〜15℃

159 【清酒】
貴醸酒(平成23 年醸造)
キジョウシュ

甘みと酸味とのバランスが絶妙な味わい
仕込み水の代わりに清酒を使って仕込む特有の製法のお酒です。甘みがあり、またリンゴ酸もしっかりあるため甘さを引き締めてくれます。是非、至福のひと時を楽しみください。

A
貴醸酒
C
300ml
E
若鶴酒造
B
17度
D
1470円
F
富山県
SSI研究室の官能評価
コメント
光沢のある琥珀色。カラメル、ビターチョコレート、アーモンド様の香り。非常に濃密な味わいだが、酸味と苦味の効果でクドさは感じさせない。
お薦め料理
濃厚なデザートとのマッチングを楽しみたい。ガトーショコラ、ナッツ入りアイスクリーム、洋梨のタルトなど。
お薦め温度
5〜15℃

160 【清酒】
長期貯蔵酒 吟醸 古酒・鶴鳴
シチョウキチョゾウシュ ギンジョウコシュ・カクメイ

からだに優しいお酒
新酒に比べ体内のエタノール(酒精)分解が早く粘膜への刺激が弱いため悪酔いしにくい優しいお酒です。
オンザロック、冷や(10〜15℃)または常温のストレートで色、香り、味をお楽しみ下さい。

A
吟醸古酒
C
500ml
E
若鶴酒造
B
17〜18度未満
D
2500円
F
富山県
SSI研究室の官能評価
コメント
凝縮感の高い香味。お焦げ、ナッツ、スパイス様の熟成香が主体。練れた飲み口。ボリューム感の高い味わい。後味では苦味が主体となる。やや辛口。
お薦め料理
熟成した素材との相性を楽しみたい。チーズ、ジビエ、乾燥させたキノコ類など。
お薦め温度

15〜20℃